<< 悲しみ クレープ屋さん >>

ロールキャベツ

豚肉とキャベツが美味しいならば、これを作らずにはいられない‥…というわけで、ロールキャベツを作りました。

私の料理は素材重視のシンプルなものが多いのですが、それでもいくつか自分なりに義務づけていることがあって、その中のひとつに”ひき肉は自分で作る”というのがあります。

最初は単にフランスでひき肉が売られていることを知らなかったからですが、その後、見付けて試してみると、自分で選んだ肉で作った方が断然美味しいので、そのままずっと続けています。

しかし、ブルターニュの豚肉はとても美味しいので、「これなら買ったひき肉でもいけるんじゃない!?」と知恵がまわり、ちょっと試してみるつもりが、たまたまその店にはひき肉が無かったため、結局また自分で手切りすることになりました。
(手で切ると粗挽きみたいになって、それがまた美味しいんですよ♪)

キャベツも生で食べられる柔らかいものなので、最初に火を通さなくてもいいかと思っていたら、それだとやはり巻く時にポキポキ割れてしまうため、私の”手抜き計画”は見事失敗しました。

けれど、いつもはウズラの卵を入れるのを省略したり、鶏ガラでわざわざブイヨンをとることもしなかったので、楽といえば楽をしました。

その代わりに煮込む時、肉から外した豚の骨を一緒に入れたのがよかったのか、けっこういい出汁が出ていました。
(これも私の決まり事で、固形やパウダーのブイヨンは基本的に使わない事にしているので、本当に水だけで煮たのですよ。)

食べる時は(私の手抜きがコパンにバレないか)少しドキドキしましたが、豚肉とキャベツが美味しいと、何もしなくてもこんなに美味しいロールキャベツができるんだと感動しました。

キャベツが美味しいうちに作って良かったです。
e0228108_1141616.jpg





本当はこんな呑気にお料理を載せている場合ではないのですが‥…
地震の被害が大きくならなければいいと思っています。
東北のマイミクさん、大丈夫ですか!!!
[PR]
by kuma-rennes | 2011-03-12 01:46 | 料理
<< 悲しみ クレープ屋さん >>