<< Boudin Noir ジェラール・ミョロのレシピ >>

PORNIC

コパンが海を見に連れていってくれました。
こんな時にどうかとも思ったけれど、みんなにも見せたいと思いました。

レンヌは内陸なので、今回は150キロくらい南に下りたPORNIC(ポルニック)という小さな港町です。
午前中は曇っていたけれど、午後からお日様が出てきてホッとしました。
e0228108_0171234.jpg


建物の向うに海岸線が見えてきた時は、思わず歓声をあげました。
海を見るのがこんなに嬉しかったんだと、その時初めて気づきました。
e0228108_0192327.jpg

この小屋は釣りをするためのもので、前に吊るした網を上げ下げして魚をとります。
こんなのが間隔をあけていくつもありました。

それから海岸線を通って岬へ出て、砂浜を少し歩きました。
砂の感触がとても心地良くて、歩きながら胸が一杯になりました。
e0228108_021353.jpg
[PR]
by kuma-rennes | 2011-03-22 00:30 | 旅行/散策 | Comments(2)
Commented by tiko at 2011-03-22 15:12 x
海!素敵だな~。
現実逃避したいけど、今は目の前の事から
目をそむけてはいけないのかも、、、。

素敵な海を見せてくれてありがとうございます。
Commented by kuma-rennes at 2011-03-23 00:02
tikoさん
コメントありがとうございます!

今回はただ、海にいったら遠いところから見ているだけじゃなくて、砂浜を歩いてみたら気持がいいよっていいたかったんです。

自分からもう一歩踏み出して行動してみる。。。
そして何かを実感する。。。

今の状況や気持が落ち着いてどこかへ出掛けたくなった時に、こんなこと書いてたなと思い出してくれたらいいと思って。




<< Boudin Noir ジェラール・ミョロのレシピ >>