<< 桜とセルドンのスフレ 白アスパラガスとサルコジ訪日 >>

桜あんぱんとマカロン

桜の花の塩漬けをいただいたので、何を作ろうかな‥と考えたら、真っ先に浮かんだのが桜あんぱんでした。
e0228108_10424.jpg

でも、これを作った時は塩抜きし過ぎて風味もほとんど消えてしまったので、勿体なかったと後悔しました。

その後に作ったマカロンでは、軽く水で流した程度で使用したので、桜の風味はちゃんと残っていました。

けれど、間に挟むバタークリームのバターも塩入にしたので、最初にひと口食べた時は全体的に塩気がちょっときついように感じました。
e0228108_124399.jpg
e0228108_184054100.jpg
それも何個か食べていたら気にならなくなり‥…

それに、ここは塩キャラメルの土地、ブルターニュ。意外と受けるのではないかと思いました。










あんぱんはもちろん、マカロンの中にもアンコが入っています。

韓国産の小豆で、炊くのにちょっと時間がかかりますが、そんなに悪くはありません。

コパンは小豆が好きみたいで、和食材店に行くと、頼みもしないのに必ず買ってくるので、最初は「嫌がらせか‥…」とちょっと思ったのですが、彼に言わせると「最近、出てこないからもうないのかと思って」買ってくるのだそうです。

そうして彼が食べたいのはアンドーナツなので、近いうちに作らないとまた小豆の袋が増えてしまいす。
[PR]
by kuma-rennes | 2011-03-31 00:53 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by moko-scafe at 2011-03-31 19:27
桜の塩漬け、いいですね~!そちらでよく貰えましたね☆
お菓子と合わせる時に塩加減がなかなか難しそうですが、ブルターニュの地ではこのマカロン、絶対にいける気がします!
私も小豆好きです~♪ あんドーナツ、食べたいなぁ。。。 あと、最近パウンドにはまっているので、桜パウンドも良さそうだなぁと思いました。

前回の記事のお返事ありがとうございます。 そうか、フランスでは結構定番のポットなのですね。 マリアージュ・フレールのお紅茶ポットも、ちょうどこんな感じですよね♪
私もいつか欲しいな~と思いつつ、なかなか手が出ないのかな。
Commented by kuma-rennes at 2011-03-31 22:19
この桜の塩漬けは、去年、日本から遊びに来てくれたお友達からお土産にいただいたものなんです。
塩漬けだからけっこう保つみたいで、今の時季まで待っていました。
まだあるのでいくつか作ってみたいものがあるんですよ。
パウンドも美味しそうですね♪
もこさんのパウンドは焼き上がりがとても綺麗だと思っていましたよ〜。

鉄のポットは、値段は忘れちゃったけれど、けっこう高価だったので私は買うのを諦めた経験があります。
でも、これから何かいい出会いやきっかけがあるかもしれないし、もこさんもそんな時がくるかもしれませんよ。



<< 桜とセルドンのスフレ 白アスパラガスとサルコジ訪日 >>