<< レンヌ散策2 Brioche feuille... >>

オヤジの味

普通はオフクロでしょうが、私の実家は父が料理を作るので、懐かしいのはオヤジの味ということになります。もちろん、オヤジなんて呼んじゃいませんでしたけどね。

当時は何とも思わずに‥…どちらかというと「えっ!またこれっ?」というようなものが、時間が経つにつれて懐かしく思い出されます。

今回はたまたまなんですが、丁度、私の実家のオヤジの味の再現みたいな夕食になりました。
これに茄子の煮物と鶏ごぼうご飯を作ったら、私の中では史上最強のオヤジの味となります。
e0228108_695897.jpg

まずは、イワシのつみれ。
うちのオヤジはごぼうと人参を入れるのが特徴です。あとは隠し味に味噌が入りますが、他はショウガやレモンの皮、ハーブ等で臭みを消して、卵白を泡立てたものをつなぎにしてだし汁の中で含め煮にしして出来上がりです。

それからイカの塩辛。
これにも味噌を加えるのがオヤジ流でしょうか。
これを初めてコパンに食べさせたら大変気に入って、それ以来、イカも嫌がらせレベルで勝手によく買ってくるようになりました。

もうひとつはおまけみたいですが、昆布の佃煮です。
つみれ汁の出汁をとるのに使った昆布を切って佃煮にしました。

というわけで、私の料理の元はオヤジであるし、その後、コパンにも一見優しいスパルタ教育を現在進行形で受けているので、私の料理は男性的なところがあると思います。


最後にもひとつおまけ。カレイを干物にしてみました。
ベランダにヒラヒラと吊るしている衝撃のショットです!!
e0228108_6114543.jpg
[PR]
by kuma-rennes | 2011-04-08 06:19 | 料理
<< レンヌ散策2 Brioche feuille... >>