<< 口からオカラ 洋梨のタルト >>

残り物で

洋梨のタルトで残った洋梨をバターケーキに使いました。

パウンドケーキは基本、乾燥フルーツを入れることにしているので、そのバランスを考えて、生地はある程度しっかりしたものがいいと私は思っているんですね。

ここしばらくはパウンドケーキばかり焼いて練習していましたが、今回は洋梨を使いたかったので、日本の友人が教えてくれた小麦粉の3割をアーモンドパウダーに差し替えたレシピで作ってみました。
e0228108_1315949.jpg

多分、日本の皆さんはこういうケーキをよく作っているのではないかと思います。

食べたら軽くてしっとりして、アーモンドの風味が香って、とても上品で優しい味わいがしたと同時に、私の中でふっと日本への懐かしさが蘇りました。

こういう軽いケーキはフランスにはあまりなくて、あってもアントルメのパーツに使われるか、田舎風の素朴なケーキとして登場するでしょう。

でも、このケーキはとても懐かしくて美味しかったので、具を変えてまた時々作ろうと思いました。



それから、先日のローストビーフで残った肉の端っことモリーユ茸でパスタも作りました。

モリーユ茸は味の濃い、まさに今が旬の茸であるし、ローストビーフのソースも絡めたので、とても味わいの深いパスタとなりました。
e0228108_1334822.jpg

パスタはリスのマルシェのイタリアンの総菜店で見つけた生のタグリアッテレで、最近気に入ってよく食べています♪
[PR]
by kuma-rennes | 2011-04-29 01:49 | お菓子作り
<< 口からオカラ 洋梨のタルト >>