<< 魚料理あれこれ そば粉三昧 >>

Saint-Suliac

コパンの古い友人が、昔、子供の頃にブルターニュに住んだ事があるという話を聞いたので、その人が住んでいたサン・スリアックの海辺の町に出掛けてきました。

レンヌからは北へ60キロくらい行ったところで、サン・マロの少し手前になります。

着いてすぐその友人に連絡を入れると、私達が本当に行くとは思っていなかったらしく、電話口で物凄く喜んでいました。


町の中心には教会があって、石造りの古い町並みがとても綺麗です。
e0228108_4533914.jpg

どの家の庭にも花が咲き乱れていて、歩きながら、流れる花の香りをかぎました。


そして、町の外れの高台にあるマリア様の像のある丘まで歩いていきました。
この道がかなりの獣道なので、歩きながらへとへとになりましたが、到着すると気持のよい景色とマリア様が迎えてくれたので、そんな疲れは吹っ飛んでしまいました。
e0228108_4493090.jpg

e0228108_4514847.jpg

小さなのどかな町で、ちょっと人には教えたくないような素敵な所なんですが、私達も友人に教わらなければきっと知ることもなかったと思うので、ケチケチしてはいけません。

多分、レンヌから一番近い海がここではないかと思いますが、サンマロよりもずっと観光地化していない穴場なので、夏に海辺でのんびり過ごすのに良さそうだと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2011-05-21 05:11 | 旅行/散策
<< 魚料理あれこれ そば粉三昧 >>