<< 肉まん フランボワーズのサントノーレ >>

餅つき

パリにいた頃は、年末につきたてのお餅をいただいてお正月を迎えていましたが、レンヌに越してきたので、わざわざパリに取りにいくわけにもいかず、私の中では早くも心配の種となっていました。

多分、レンヌの中華食材店に行けばお餅くらい手に入ると思うのですが、どうにかして自分で作ることはできないだろうか‥…とずっと考えていました。

そこで前から「どうかしら?」と思っていたスタンドミキサーのパンを捏ねる方法で、蒸した餅米をついてみました。
e0228108_4454055.jpg
そうしたら、あーら簡単!
何とかお餅らしいお餅ができました。
e0228108_44761.jpg

早速、つきたてのお餅をきな粉餅にしていただきました。
e0228108_4485413.jpg

ついでに季節を完全に無視してお雑煮まで作ってしまいました。

これで問題なく新年を迎えられるけれど、こんな時期から心配している自分って、一体どれだけ食いしん坊なのかと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2011-08-12 05:02 | 料理 | Comments(0)
<< 肉まん フランボワーズのサントノーレ >>