<< フレジエ3 餅つき >>

肉まん

前に一度作ったことがあるのですが、どうも生地がボソボソして肉まんらしくなかったので、別のレシピで再チャレンジしました。

ポイントとしては、ベーキングパウダーと生イーストのダブルアクセルの膨らし術と、ラードを加える点で、ラードがなかったので鴨の脂で代用しましたが、全く問題はありませんでした。

肉まん作りの一番難しい点といえば、餡を包む作業にあると思うのですが、思った通りひどい包み方になってしまいました。

でも、美味しくて一気に2個も味見?してしまい、その後、食事の時に+2個食べているので、現在はお腹がパンパンです。
e0228108_471361.jpg

それから、肉まんの餡用に挽いた豚肉が残ったので、茄子と赤ピーマンとインゲンと一緒に炒めました。

豆板醤と、昨日のお雑煮で残ったおつゆを使って煮詰めたので、ピリ辛でありながら薄味、けれどしっかり味がついていてなかなか美味しかったです。
私の料理はかなり薄味なんですが、このおつゆも薄味だったのがよかったみたいです。

今日は珍しくちょっと中華っぽい夕食となりました♪
[PR]
by kuma-rennes | 2011-08-13 04:12 | 料理
<< フレジエ3 餅つき >>