<< Rognon de veau Baron de Brane >>

ブルーベリーのタルトレット

Yah!Yah!Yah! 新しいオーブンがやってきた♪

焼き菓子は私はしっかり焼き色をつけたい派なのに、前のオーブンは下火のみで、上はバーナーという極端なものだったので、タルトなどは特にうまく焼けなかったし、どんなに長く焼いても生焼けか、焦げるという案配で、この半年間は私にとって試練の時でした。

それを、優し〜いコパンが、かなり早いクリスマスプレゼントだと言って新しいオーブンをプレゼントしてくれました!!!

とはいえ、まだ使い方がよく飲み込めずにあたふたしていますが、一番最初はオレンジのケーキを焼いてみました。
e0228108_162362.jpg
これはオレンジのロールケーキで残ったクレーム・ムースリーヌを混ぜ込んだので水分が多かったからか、ちょっと焼きが甘かったかな〜と思います。
でも、焼き色はついてますよね。







そうして今日は、生のブルーベリーをカシスのクリームでマリネしておいたものがあったので、それを使ってタルトにしました。
e0228108_18524.jpg

ベースはフィリップ・コンティチーニさんのレシピで、タルト生地はガレット・ブルトンヌにカスタードクリームを敷き、リュバーブのジャムを軽く絞ってブルーベリーのマリネを載せました。

ガレット・ブルトンヌなだけに塩味の効いたタルト生地で存在感があるところに、カスタードクリームは低脂肪ミルク、砂糖少なめの優しいクリームにし、リュバーブの力を借りることによって生のブルーベリーの頼りなさを補っています。この強弱のバランスが絶妙なんですよね〜。

オリジナルはブルーベリーのマリネがもっとしっかりしてあって、トップに桑の実も加えてココナッツを散らしたもっとずっと凝ったものなんですが、そこまでは徹底できませんでした。

新しいオーブンのマニュアルにある焼き温度と、フィリップ・コンティチーニのレシピに指示されている焼き温度がどちらも低いので、ちょっと感覚が合わないのですが、それは私の感覚が悪いに決まっているので、しばらくはマニュアルに従うつもりです。

これからまた一から全てのお菓子を試し焼きしていくのが楽しみです♪
[PR]
by kuma-rennes | 2011-08-24 01:22 | お菓子作り
<< Rognon de veau Baron de Brane >>