<< Ségla 2005 帆立の季節到来と、VOLVO >>

モンブラン・タルト

モンブラン・タルトを作りました♪
e0228108_4593473.jpg

ブリゼ生地にアーモンドクリーム、ラムレーズンを入れて焼き、栗の渋皮煮を真ん中に置いてホイップクリームで覆い、その上にマロンペースト入りのクレーム・ムースリーヌをモンブラン風に絞りました。
e0228108_51590.jpg
ポイントはラム・レーズンを入れてほんの少し味に広がりをつけたことかなと思います。

栗とカシスが合うというので、カシスのジュレでも組み込みたかったけれど、マロンペーストを手作りしていたらそんな余裕はなくなってしまいました。


代わりに赤ワインで煮たフランボワーズのジャムを入れても良かったけれど、新しい組み合わせを追求するよりも、私はラム・レーズンの方が上品でリッチな味わいになるだろうと思いました。

今日は夕食が和食系だったので、緑茶と一緒にデザートとしていただいたら、より美味しく感じました♪



ついでに先週作った栗入りのコット・ディヴォアール(ガトーショコラ)も載せておきます。
e0228108_53676.jpg

[PR]
by kuma-rennes | 2011-10-10 05:08 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by moko-scafe at 2011-10-10 20:45
kumaさん、こんにちわ!
栗のお菓子、いいですね~☆ モンブラン大好きです、食べたい♪
そう言えば、以前モンブランとカシスを組み合わせたお菓子習いましたが、と~っても美味しかったです。 でも、確かに時間は掛かるので余裕がある時にしかできませんよね^^;。
そう言えば、以前kumaさんの使われているオーブンをご紹介されてましたが、ガスでしょうか、電気でしょうか? 今私も新しいオーブンの購入を検討していて、どちらにしようかな~と。悩みますね~。
Commented by kuma-rennes at 2011-10-11 00:31
こんにちは!
うちのオーブンは電気にしました。その前に使っていたのはガスでしたが、火力が強いのはいいけれど調整が難しかったんですよね。慣れればいいと思いますが、小さいオーブンだったのですぐ焦げてしまったんです。
今のオーブンには最近やっと慣れてきて気に入っています♪

栗とカシスのお菓子、やっぱり作りたいですね〜。
今度はムース系がいいかなと思っています。
Commented by lotus at 2011-10-11 08:38 x
モンブラン!
早速、拝めて嬉しい。

ラムレーズン入りとは、なるほど。モンブランにラムレーズンは食べた事ないし、考えたこともなかったです。脳で味わうに、奥行きあるデザートですね。それでいて主役は栗と控えめ。このラムレーズンの働きと謙虚さにきづく舌になりたい。ガキンチョには食べさせられませんなぁ~。
Commented by kuma-rennes at 2011-10-11 17:48
そう、これは大人のモンブランだと思います!!
絞りは下手だし、ラムレーズンなんて地味ですけど、私としては自信を持って”美味しい”と言える組み合わせなので、あえてデコレーションもしませんでした。
でもそれも自己満足の世界だったのですが、ロータスさんに気付いていただいて嬉しいです。

これは本当にオススメなので、機会があったら作ってみてくださいね。多分、お父様が喜ばれるんじゃなかな〜♪
<< Ségla 2005 帆立の季節到来と、VOLVO >>