<< タンシチュー ココアとフランボワーズのケーキ >>

ノルマンディー風豚肉料理

肉屋で脂ののった綺麗な豚肉があったので買いました。

普通に焼いただけでも充分美味しいと思ったけれど、せっかくだからもう少し何か手を加えたい‥…

丁度、リンゴがあったので、ノルマンディー風にしていただくことにしました。

ノルマンディーは言わずとしれたリンゴと乳製品の産地なので、”ノルマンディー風”と名がつく料理は大抵
乳製品やりんご、カルヴァドスを使います。

この料理もそのみっつを使って作りました。
e0228108_554549.jpg

まず、りんごをくし形に切ってバットに並べ、白ワインとカルヴァドスをかけて、バターを少々加えてオーブンで火にかけます。

リンゴが柔らかくなったら取り出して、フライパンにバターを熱して豚肉を両面焼き、お皿に取り出して肉の上にリンゴを並べます。

肉を焼いた後のフライパンで玉葱のみじん切りを炒めて、そこにリンゴを煮たカルヴァドスの汁を入れ、そこに生クリームを投入してソースを作ります。
これを越して肉にかけますが、私はそのままかけました。

これはけっこう食べ応えがあったので、肉体労働の後にいただくといいかもしれません。

合わせたワインは、先週末のお客様用にカーヴから出しておいたものですが、赤ワインまでは辿りつかなかったので、コパンがひとりで飲むことになりました。
e0228108_5561810.jpg

2005年のサン・ジョセフです。
コット・ドュ・ローヌに旅行した時に買って帰った中の一本ですが、この時に一緒に選んだコンドリユーが最高に美味しかったのを覚えています。

こちらのサン・ジョセフも濃密でまろやか、なかなかのお味でした♪
[PR]
by kuma-rennes | 2011-10-23 06:07 | 料理
<< タンシチュー ココアとフランボワーズのケーキ >>