<< 私のクグロフ お客様3 >>

ワインとデザート

日曜日の夕食の、メインの鯛料理の次に美味しかったと言われたワインとデザートです。

料理は前菜もメインも魚だったので、いつもよく飲んでいるリースリングを合わせましたが、チーズの時には赤ワインをお出ししました。

コパンのカーヴは割とボルドーの赤ワインが充実していると思いますが、ブルターニュにいると魚系の料理を食べることも多いので、なかなか赤ワインの出番が少ないのがうちのソムリエ(?)の悩みどころのようです。
e0228108_5423887.jpg

今回はマルゴーのChâteau Marquis d'Alesme Beckerの2000年で、グラン・クリュでは3èmeの位置づけになっています。
これは2006年にボルドーを旅行した時に購入したもので、6本あったうちのラストの1本でした。

これも2000年のいい年なので、文句なく美味しかったです。
飲み口は軽くても存在感があって、フルーティでとてもなめらかでした♪
男性2人、チーズだけでほとんど一本空けていたっけ。。。


それからデザートは何度も作っている洋梨のシャルロットにしました。
いつものようにビスキュイの中身はチョコとヴァニラの2層で、洋梨は白ワインベースのシロップにスパイスを加えて煮ています。
e0228108_5451850.jpg

お腹が一杯でも、これならば軽くて食べられるか思ってと選びましたが、雰囲気だけでも変わるようにスクエア型にしました♪
[PR]
by kuma-rennes | 2011-12-07 05:51 | お菓子作り
<< 私のクグロフ お客様3 >>