<< 洋梨のタルト 私のクグロフ >>

フヌイユとウサギのパテ入りガトー・サレ

コパンのいない日、何するか。。。

昨日は栗の皮むきをしていました。

お友達にいただいた栗の皮むき器があるのですが、どうも使いにくいとずーっと思っていたら、前後真逆の持ち方をしていました。

それまでは、「妙に使いやすい時とそうでない時がある」と思っていましたが、何にも考えずに使っているとこういう事になるんですね。

リボンの結び方も”うまくいく時とそうでない時があって”、先日のシャルロットのケーキにうまく結べずにイライラしている私を見て、コパンが後日、特別レッスンをしてくれました。

思うに私は前後左右のバランス感覚が鈍いのかもしれません。。。


そうそう、昨日はひとりで暇だったので、家にある材料でガトー・サレも焼きました。
e0228108_354287.jpg

材料は、オリーブオイルでソテーしたフヌイユ(フェンネル)とマッシュルーム、乾燥トマトにさやえんどう、コンテチーズ、それからウサギのパテを角切りして入れました。

本当に余り物使用なんですが、なかなか美味しくって自分でもびっくりしました!!!

オリーブオイルはミントの香りがするものを使ったのですが、それがフヌイユの爽やかさとよくマッチしていました。

ウサギのパテも、ベーコンの代わりに入れちゃおうか?!という適当なノリでしたが、パテ自体がとても美味しいので問題ないどころか非常に上品、ワンランク上のお味になりました。

乾燥トマトの酸味のアクセントも効いて、なかなか他では食べられないガトー・サレができたと思いまーす♪

e0228108_3552999.jpg
というわけで、コパンが居ても居なくても、私は家で同じ事をしているんですね。
[PR]
by kuma-rennes | 2011-12-09 04:07 | お菓子作り
<< 洋梨のタルト 私のクグロフ >>