<< ブレス鶏のロースト お客様5 >>

Fête de Noël

クリスマスイブはレンヌの友人宅でパーティをしました♪
e0228108_8195483.jpg

お菓子担当の私はビュッシュ・ド・ノエルを、それからフォア・グラの味噌漬けにチーズやワインなどを持参していきました。

今回のビュッシュはマロン味にして、アーモンド入りのジェノワーズにガナッシュと栗のペースト入りのクレーム・ムースリーヌを巻き込みました。
e0228108_8214282.jpg

栗のペーストは自家製なのでけっこう手がかかっていたものの、初めての組み合わせだったので、全体のバランスがもう一歩だったような‥…
本来はこれをたたき台にしてレシピを見直すべきでしたが、今年は練習する時間をとらなかったので、当然といえば当然のことだったかもしれません。今回もいい経験、勉強になりました。

食卓は海の幸をメインに、大好きな蟹を山盛りいただいてとっても幸せでした。
e0228108_8532022.jpg


今年の初め、知り合いもつてもなかったレンヌにやってきた私達ですが、快く迎えてくれる素敵な人達に出会うことができて、とても恵まれていると心から感謝しました。

皆さんも素敵なクリスマスを過ごされますように。。。

Joyeux Noël!!!
[PR]
by kuma-rennes | 2011-12-25 08:31 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by lotus at 2011-12-26 00:52 x
MerryChristmas!

シックで落ち着いたテーブルセッティングですね。大人のクリスマスパーティーが今から始まる写真で見ていても楽しくなります。
柔らかい色合いのビッシュだと思ったら、自家製のマロンペーストなんですね。手がかかっているわぁ。これは栗好きの私は垂涎ものです!
クリスマスはいつも以上にケーキにスポットがあたる時だと思うんです。くまさんがデザート担当というのはさすが皆さん、分かっていらっしゃる。
HAPPY HAPPY X'mas!
Commented by kuma-rennes at 2011-12-26 04:24
lotusさん、メリークリスマス!
そうなんですよ。こちらのマダムはとってもセンスが良くて、インテリアからテーブルセッティングなど、いつもとても勉強になるんですよ。
今回驚いたのが、牡蠣を古いマドレーヌの型の上に置いていたことで、目から鱗というか‥…アイディアだな。。。と思わず感心してしまいました。

今回のビュッシュは、栗のクリームは悪くなかったけれど、ジェノワーズがちょっと甘過ぎた気がします。
なぜかというと、コルドンのオレンジロールの生地のレシピで作ったんですが、あのレシピはオレンジの酸味と甘めのジェノワーズでバランスがとれていたのに、ガナッシュと栗のムースリーヌでは全て甘系になるので、どこかで差し引きが必要でした。
というわけで納得いかない出来ではあったけれど、今回も非常に勉強になりました。

だいたい、去年作って”これでいこう!”と思ったビュッシュのレシピを引っ越しか何かで紛失してしまったのが最大の原因だと思います。

でも、ロータスさんもケーキの作り直しをされたと書かれていたので、みんな色んな状況の中でそれぞれ頑張っているのだと勇気づけられた気がしました。

<< ブレス鶏のロースト お客様5 >>