<< ガレット・デ・ロア☆ファイナル POULARDE, DINDE... >>

ガレット・デ・ロア3

本当は昨日焼いたのですが、夕方からちょっと体調を崩していたので本日に繰り越し更新。
ただの風邪みたいで、もう大丈夫です!!!

私の具合が悪くなっても、コパンはただじーーーーーっと回復を待つのみなので、その忍耐力には感心するけれど、あんまり待たせるとお腹を空かせて不憫に思えてくるので、さっさと回復してあげねばなりません。

そうして昨日のガレット・デ・ロアは、年末にコパンと約束していたフランジパーヌ(アーモンドクリーム+カスタード)を中に挟んで作りました。
e0228108_3364245.jpg

パイ生地はアンヴェルセで、バター生地にデトランプを包む方法です。が、今回は2倍量の生地を仕込んだのでやりにくくて、粗い生地になってしまいました。

あとは、いつもより生地を一回多く折り込んでみたことと、焼く時の鉄板を変えてみましたが、一回多く折り込んだからといって膨らみが増したわけではありませんでした。
それよりも生地を丁寧に折り込んだ方がいいみたいですね。
e0228108_3383039.jpg

味はフランジパーヌの今回の方が全体としてはよかったけれど、生地だけでいったら前回の方がよかったと思います。でも、焼いて食べてしまうと(作った本人以外は)そんなに分らないかもしれません。

とりあえず、これで自分達が食べる用のガレット・デ・ロアの試作はおしまいです。
あとは何個かお店のガレットを買い食いして、今後の参考にしようと思っています。


それからこれは昨日の夕食。
e0228108_340973.jpg

何だかお肉が食べたいと子羊の脇腹肉の下部にあたる部位を購入したものの、私は具合が悪くなってあまり食欲がなかった。。。
でも、とりあえず焼くだけだからと用意して、コパンに半分あげようと思っていたのですが、食べ出したら美味しくて結局全部平らげてしまいました。

そのせいか、コパンは終始私の風邪を疑っていました。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-01-06 03:47 | お菓子作り
<< ガレット・デ・ロア☆ファイナル POULARDE, DINDE... >>