<< Le Danielのガレット・... リンゴのタルト >>

おっちょこちょい

月曜日の晩ご飯はあり合わせで用意することが多く、親子丼はそんな時によく作るもののひとつです。

今回は椎茸、玉葱、鶏肉に竹の子の水煮もあったので入れてみました。
卵は2人分で5個使いましたが、コパンはほとんど卵に火の入っていない状態を好むので、鍋に卵を加えてからが勝負です。
うちには親子丼用の平鍋はないので、ダイナミックにオタマですくってご飯の上に盛ります。
最後に、冷蔵庫にたまたまあったコリアンダーの葉を載せて出来上がりです。
e0228108_4533773.jpg

親子丼はよく作るけれど、まだブログには載せたことがないから写真でも撮っておくか。。。とシャッターを押した時、ふと見ると、丼の下にびっくりする光景がありました。

箸の向きが逆だったとか、コパンと私の箸が逆なんて事はもうしょっちゅうなんですが、今夜は私の箸とコパンの箸が一本ずつ混じった状態で、しかも、親子丼が出来上がる前のおつまみは気付かないでお互いそれで食べていたことです。

自分でいうのも何ですが、私は本当におっちょこちょいなので、コパンの歯ブラシを間違えて使ったことが一度や二度ではありません。(これ、本当に嫌なんですけど、自分でやっているのでどうしようもないし、コパンの方がもっと迷惑しています。)

この間も、魚のフライを載せたお皿が上下逆さまになっているのに、ブログを更新してから気付きましたが、この程度は日常茶飯事なので全然気にならないくらいです。

お菓子作りはポイントを押えないと失敗するのでかなり集中してやっていますが、気が抜けるとこんな風なので、自分で自分に呆れてしまいます。

いや〜、それにしても今夜の箸にはびっくりしました。
たかが箸を置くのに、こんなに間違えのヴァリエーションがあるなんて思いもよりませんでした。
でも私、箸を置く時に、向きは間違えないように意識していたんですけどね。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-01-10 05:20 | 料理
<< Le Danielのガレット・... リンゴのタルト >>