<< 糖分欠乏症!! Ormeau >>

ひと段落

チョコレートも鮮度が大事だけれど、私は自分の腕に自信がなかったので今週末までに作るボンボンショコラを早めに用意することにしました。

専用の型は3タイプあるのでそれを順番に使い回して、3日かけて150個程用意しました。
けれど、まだまだうまくいかなくて、だからといって私が完璧に出来るわけもないので、とりあえずここでひと段落つけることにしました。
e0228108_4473622.jpg

頼まれていたのは120個なので、綺麗でないのは外すこともできるし、私にもっとプライドと気力があればもう一回くらいは作り直す時間はあると思います。

でも、この前にも何度も練習して失敗しているのでクヴェルチュールチョコが勿体ない気がしています。
こういう時、コパンにはケチケチするなと言われていますが、パリからわざわざ運んできたチョコなので私にはやはり無駄を惜しむ気持があります。

でも、失敗したチョコでも見た目は悪くても(チョコ自体が美味しいだけに)けっこう美味しくて、自分で食べるのはもちろん、友人にも配っているし、コパンが通っているキネ(整体)の先生に渡したら飛び上がって喜ばれたそうです♪

そしてこれだけチョコまみれに過ごした事はそうなかったので、私には非常にいい経験になりました。
正直言って私は特別チョコ好きというわけではなかったけれど、最後の方には物凄い愛着を感じるようになりました。
そしてチョコの性質もだいぶ分ってきた頃におしまいとなったので、もしこれから本番で一から作り直す事ができたら、さぞかし綺麗なボンボンショコラが出来るのではないかと自分勝手な想像をしています。

というわけで、チョコ作りはクリスマスのビュッシュから年明けのガレットに続いて毎年絶対に作るお菓子にしようと心に誓いました。
そうすればあと2、3年もすればだいぶ進歩するんじゃないかと淡い期待をしています。


最後に、チョコの味はダイヤ型がコーヒー(コニャック)、角形がオレンジ(グランマルニエ)、楕円型がフランボワーズ(フランボワーズのリキュール)にしました♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-01-24 05:11 | お菓子作り
<< 糖分欠乏症!! Ormeau >>