<< 糖分欠乏症!! Ormeau >>

ひと段落

チョコレートも鮮度が大事だけれど、私は自分の腕に自信がなかったので今週末までに作るボンボンショコラを早めに用意することにしました。

専用の型は3タイプあるのでそれを順番に使い回して、3日かけて150個程用意しました。
けれど、まだまだうまくいかなくて、だからといって私が完璧に出来るわけもないので、とりあえずここでひと段落つけることにしました。
e0228108_4473622.jpg

頼まれていたのは120個なので、綺麗でないのは外すこともできるし、私にもっとプライドと気力があればもう一回くらいは作り直す時間はあると思います。

でも、この前にも何度も練習して失敗しているのでクヴェルチュールチョコが勿体ない気がしています。
こういう時、コパンにはケチケチするなと言われていますが、パリからわざわざ運んできたチョコなので私にはやはり無駄を惜しむ気持があります。

でも、失敗したチョコでも見た目は悪くても(チョコ自体が美味しいだけに)けっこう美味しくて、自分で食べるのはもちろん、友人にも配っているし、コパンが通っているキネ(整体)の先生に渡したら飛び上がって喜ばれたそうです♪

そしてこれだけチョコまみれに過ごした事はそうなかったので、私には非常にいい経験になりました。
正直言って私は特別チョコ好きというわけではなかったけれど、最後の方には物凄い愛着を感じるようになりました。
そしてチョコの性質もだいぶ分ってきた頃におしまいとなったので、もしこれから本番で一から作り直す事ができたら、さぞかし綺麗なボンボンショコラが出来るのではないかと自分勝手な想像をしています。

というわけで、チョコ作りはクリスマスのビュッシュから年明けのガレットに続いて毎年絶対に作るお菓子にしようと心に誓いました。
そうすればあと2、3年もすればだいぶ進歩するんじゃないかと淡い期待をしています。


最後に、チョコの味はダイヤ型がコーヒー(コニャック)、角形がオレンジ(グランマルニエ)、楕円型がフランボワーズ(フランボワーズのリキュール)にしました♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-01-24 05:11 | お菓子作り | Comments(9)
Commented by lotus at 2012-01-24 09:48 x
う~~ん圧巻!!150個ってすごい。120個注文する方もすごいなぁ。すぐ無くなるんだろうなぁ。あっという間なんだろうなぁ。私も10個くらいすぐに摘みたい。
先延ばしにしていたボンボン作り、取りかからなきゃと刺激を受けました。
ブルームが怖いんですよね。嫌んなっちゃうんですよね。やや、言い訳でした。
Commented by たろちょん at 2012-01-24 15:22 x
宝石みたいなチョコレートにうっとりしました。
やっぱり何度も何度もやっていくうちに、いろんな角度から上達するものなんですね。
好きこそものの上手なれ、と言うし、とにかく数をこなして練習して自分も頑張りますo(`^´*)
フランボワーズのリキュールのボンボン、香りを楽しみながら食べてみたいです。
Commented by kuma-rennes at 2012-01-24 21:15
lotusさん
60人くらい集まるホームパーティがあるんですよ。
だからこれでも足りないくらいかなと思います。
あとミニどら焼きとフィナンシエも作ります。

とりあえずこのボンボンが一番ハードルが高かったので早めに作ってしまいました。
チョコの扱いって究極にシンプル過ぎて、ある意味地味だし、そして本当に難しいですね〜。
私は温度を下げてからまたほんの少し上げる時に上がり過ぎが原因でブルームが出たような気がします。
あとは今回でだいぶ底辺が綺麗にできるようになったのが成果かなと思います。
ロータスさんも頑張ってくださいね!!!
Commented by kuma-rennes at 2012-01-24 21:19
たろちょんさん
まだまだまだの出来なんですけどね‥…どこかで区切りをつけることも大事だと思いました。
確かに、何度も繰り返していると色んな角度から見えてくるものがありますね。
私は今回の結果(出来)よりも、自身の感覚で掴んだ物にはとても満足しているんですよ。

フランボワーズのリキュールは私の宝物で、本当にいい香りがするんですよ。
お菓子が何倍もエレガントになります♪
Commented by Vicugna at 2012-01-24 22:51 x
kumaさん、またまたお久しぶりになってしまいました。こんにちは。
色々なことで疲れ気味だったワタシですが、kumaさんのお菓子やおもてなしのお料理などをみて
とっても癒されてしました。ありがとうございます♪
そして、何か美味しいお菓子がいただきたくなってしまいました☆

少し前のエントリーで、『作りたいお菓子よりも作らねばならないお菓子に追われていて』と書かれてましたが
それももう少しで3つの物が完成して、本当の一区切りがつくのですネ。
ワタシも陶芸で、同じようなことを感じることがありるので、
少しkumaさんの思いがわかったような気がします。(そんなに注文はないですけど(笑))
Commented by kuma-rennes at 2012-01-25 05:36
Vicugnaさん、お久し振りです♪
好きな事をやっているのに、それで憂鬱になったりするのは、私の場合はイメージと実際の出来との間に大きな差があったり、失敗した時が多いです。
頼まれた時なんかはそりゃあもう本当に嬉しいんですが、要は私がまだまだド素人なので、うまくいかないとやっぱり落ち込むし、自分の拙さを思い知らされるからですね。
でも、いつも振り返ると”いい経験だった”と思わないことはありません。

Vigcunaさんは陶芸をされているんですね。
物作りは何かしら共通点があると思います。
私もそんなに注文は多くないですが、気持を込めて作っているのは多分一緒ですね♪
Commented by Koko at 2012-02-07 02:25 x
kumaさんへ 初めてメールします。とてもきれいなボンボンショコラですね!!私はドイツのお菓子学校へ行ってるのですが、先日ボンボンショコラが型から外れなかったのです。クラスメートが言うには、フィリングを流す前に型をちょっと手でよじってチョコレートをを型から離してから、フィリングを流さなかったからだということなのですが、そんなことあるでしょうかねー?型はきれいに磨いたし、チョコレートはちゃんとテンパリングされてたのです。型のボンボンショコラはやや大きめな卵型でしか作ったことがなく(卵の時はそんなことせずにきれいに型からだせたのですが)ほとんど経験がありません。もし、コツがあったら是非是非教えてください。
Commented by kuma-rennes at 2012-02-07 04:39
kokoさん、初めまして!
ドイツの製菓学校に通われているんですね。
ボンボンショコラが型から外れなかったということですが、型外れが悪い時は思いっきり型をたたいて落とすか、それでもダメならば再度冷蔵庫で冷やすと私の場合は何とかとれました。
けれど、私の型は固いプラスチック製のもので、ある程度叩いても壊れないものを使用しています。
kokoさんの使われた型はフィリングを入れる前に少しよじれるような薄いものだと思うので、その場合はあまり手荒には扱えませんね。
いずれにしても、テンパリングが完全ではなかったか、作業中に温度が下がってしまったかが原因ではないでしょうか?

チョコレートはとにかく実際に何度も何度も作って経験していくことで体で覚えるしかないような気がします。

これからも頑張ってくださいね♪
Commented by koko at 2012-02-08 00:55 x
kumaさんへ
お返事ありがとうございました!確かにチョコレートの温度が下がってしまったのが問題だったのかもしれません。本当に体で覚えるより仕方ありませんね。これからも頑張ります!
<< 糖分欠乏症!! Ormeau >>