<< ミニどらと秘密兵器 ひと段落 >>

糖分欠乏症!!

頼まれ物のお菓子を作っていると、しかも日にちをかけて用意するような場合、自分で食べるお菓子が作れなくてとっても口寂しい‥…

というわけで、今朝の中央マルシェの買物帰りにフィリップ・ブヴィエのお菓子屋さんでケーキを調達してきました♪

けれど失敗だったのが、ここのお菓子はマカロンとチョコレートがメインなんです。
チョコレートはこれ以上食べたくないし、だからといってマカロンでもない。。。私はタルトとかバター系を欲していたんです!!!

普段ならばホールケーキにするところですが、チョコとマカロン系しかなかったので、仕方なく小さなサイズを4種類選びました。
e0228108_625269.jpg

左下からパリ・ブレスト、コーヒー味のエクレア、塩キャラメルとリンゴのタルトレット、グレープフルーツとピスタチオのタルトレットにしました。

この中では、クリームの下に砕いたプラリネチョコをしのばせたパリ・ブレストがダントツで好みでした。


そして食後、「あれっ!チョコレートを作るんじゃないの?」と当然のようにコパンに言われたので、仕方なくまた作り始めました。

自分としては昨日でもうおしまいのつもりでしたが、心の中ではまだウジウジしている部分があったので、
コパンに背中を押されてかえって良かったと思います。

「これって愛のムチなの?」とコパンに尋ねたら、「愛の指南だよ。」と笑って言われました。
e0228108_644823.jpg

そうして作ったボンボン・ショコラ・ファイナルです。

その割には穴ぼこがひとつふたつあるけれど、表面に傷や模様は出ていないので、私としては気持よくボンボン作りが終えられてスッキリしました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-01-25 06:22 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by Vicugna at 2012-01-25 23:49 x
kumaさん、こんにちは♪
チョコレート!!再挑戦されたんですネ。コパンさん、流石☆彡

なんでも、センスとかもあるだろうけれど、繰り返し行うっておいうのは、どんなものでも大事な工程なのですよね。ワタシの仕事は人に教える立場にあるのですが、その時も、たくさん触れることが一番の習得ということをいつも言っているのに、今日あらためて気づきました(笑)

少しでもたくさん触れられるように、今日は陶芸教室から土を少し持って帰ってしまいました♪
Commented by mona at 2012-01-26 01:04 x
kumaさん
お疲れさん。チョコ、断然上達してると思うよ!お見事です。
そしてこの期に及んで、買って来てまでお菓子を食べるお2人さん!よーく解りました。本当に好きなのね!

どら焼きありがとう。とっても美味しかったよ。そしてなによりもめちゃめちゃ可愛い。
パリが終わったらまたゆっくり遊ぼうね。
Commented by kuma-rennes at 2012-01-26 04:07
Vigcunaさん、こんにちは。
私の場合はセンスよりもこの”しつこさ”が自分の一番の武器かなと思っています。
でも、さすがに今回はもう気力もなければ、プライドも低くていいと思っていたんですが、コパンには負けましたね。
でもそれも信頼関係によるものかもしれません。

Vigcunaさんは先生なんですね〜
機会があったらどんなお仕事なのかいつか教えてくださいね♪
そうそう、私は油絵は現在やっておりません。
模写がメインで、美術鑑賞する際に役立てたかった程度なんです。
せっかくなのでデッサンや水彩くらいはまたやりたいと思っているのですが、色んなことに一度に手を出せない性分なので、今はお菓子ばかり作っています。

vigcunaさんの熱意と努力で陶芸がもっともっと上達するといいですね〜。
Commented by kuma-rennes at 2012-01-26 04:13
mona→minaさん
チョコもミニどらも押し付けてしまってすみません!!
少ないからもうないかもしれませんが、なるべく乾燥させないで召し上がってくださいね。

来週から私はフリー!!!!!!
たくさん遊んでくださーい!!!!!
<< ミニどらと秘密兵器 ひと段落 >>