<< フランの旧紙幣と、絶品!栗羊羹 バナナのケーキ☆アラン・デュカス >>

週末の晩ご飯

この冬は記録的な暖冬だということでしたが、2月に入ってからは真逆の記録的な厳冬になっています。
今朝起きると雪景色でしたが、ブルターニュはまだいい方で、フランス中で大雪に見舞われています。
e0228108_5372051.jpg

そんなわけで昨日のリスのマルシェには寒さで出足が鈍り、お昼近くにノロノロと出掛けていきました。
休んでいる店も多く、魚屋では半冷凍状態の魚が売られていました。
でも、残り物には福があるみたいで、お店の人も叩き売りのように随分値引きしてくれました。


そんな風にして仕入れたタラで寒い夜を過ごそうと、その晩は”たらちり”の鍋にしました。
e0228108_5393278.jpg

家の中は暖房が効いているのでそんなに寒くはないけれど、それでも足の指先までポカポカと温まりました。お鍋って本当にいいですね。


翌日の今夜は”五目ちらし”にしました。
2月に入ったら作りたいお菓子がたくさんあったけれど、それは料理も同じことで、ゆっくりと時間をかけて作りたかったんですよね。

けれどこの寒さで買い揃えられなかったものもあって、インゲンなどの緑ものの代わりに(冷凍の)枝豆を使ったり、海老もないまま食卓へ出しました。
e0228108_5413499.jpg

入れたのは人参、椎茸、高野豆腐、かんぴょうで、今回は特別に刻み湯葉も入れました。それから錦糸卵はたっぷりと作って、枝豆と紅ショウガと海苔を散らして出来上がりです。

今日はお菓子は作らずに、その分丁寧にそれぞれの食材を炊いて、最後に酢飯と合わせた時はまるでアントルメがひとつ完成したような充実感を覚えました。

けれど、お菓子も料理も食べる時はいつもあっという間です。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-02-06 05:49 | 料理
<< フランの旧紙幣と、絶品!栗羊羹 バナナのケーキ☆アラン・デュカス >>