<< 玉葱の食べ比べ フランの旧紙幣と、絶品!栗羊羹 >>

マカロン作り♪

今日は友人2人とうちでマカロンを作りました。
e0228108_722928.jpg

久しぶりだったので、念のため前日ひとりで予習しておいたのですが、ボンヤリしてココアを倍量入れてしまい、コックの生地が重くなってしまいました。(焼き上がりも変!)
食べるとかなりのビターで甘さも感じないくらいでしたが、それがある意味食べやすくもありました。
e0228108_7233682.jpg
本番はこれではいけない!と思っていたのに、舞い上がってしまったのか案の定ヒヤヒヤする場面多数で、私の理想とするマカロンには程遠い出来でした。

けれど、こういう時は”完成度”よりも”楽しむ”方が大事だと思うのであまり気にしないことにしました。

それに友人2人はとても喜んでくれていたから、まぁいいっか。。。

コックはもう一歩でも、中のクリームはバラ&フランボワーズとオレンジでなかなか美味しかったと思います。

大きさが違うのは絞った人がそれぞれ違うからで、私のはピンクなんですけど、生地が緩くて菊型の絞り口の跡がほとんど残りませんでした。
あとは鉄板の違いや、オーブン庫内の温度等‥…考察がぐるぐると回って、マカロン熱が再発しそうです。


そんなこんなで、今夜の夕食はフライパンで焼くだけのお手軽鴨のコンフィにしました♪
e0228108_725792.jpg

[PR]
by kuma-rennes | 2012-02-08 07:43 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by moko-scafe at 2012-02-09 02:43
kumaさん、こんばんわ!お久しぶりです☆
お友達とのマカロン作り、とても楽しそうですね~♪
こちらでもマカロンが流行っておりまして、私も最近たくさん作ってます。毎回、同じ形に揃えて絞るのは難しいですよね! 
Commented by kuma-rennes at 2012-02-09 04:23
もこさん、こんばんわ〜☆
私はけっこうマカロンの絞りには自信があるのですが、あるお友達からマカロン用のラインのついたシリコンマットをいただいたので、今回の友人に使ってもらったらとても喜んでいました。

でも、それ以前に粉類をふるうのを忘れそうになったり、色付けも忘れそうになったりして、あたふたしていたら生地が緩くなってしまいましたー!!!

人に説明しながら作るって、つくづく難しいですね。
もこさんはそれを毎日されているなんてすごいなぁと思いました。私にはちょっと向いていないかも‥…
<< 玉葱の食べ比べ フランの旧紙幣と、絶品!栗羊羹 >>