<< アップル☆パイ 玉葱の食べ比べ >>

ガレットと天ぷら

今朝は近所のマルシェでそば粉のガレットを買って、お昼は久しぶりにガレットにしました。
e0228108_525539.jpg

そこはガレットのみを販売している店で、具はなし、(小麦粉ベースでデザート用の)クレープもなし、夫婦2人で黙々とそば粉のガレットを焼いています。

近所のマルシェは特別大きくはないけれど、それでもガレット屋さんは3軒くらいあって、他はクレープや具材も揃えているのに、やはりそこが一番人気でいつも行列になっています。

私は他の店と食べ比べたことはないのですが、店の前の行列と、そんな無骨さが気に入って初めからその店でガレットを買うことに決めています。

こちらの人はおそらく日常的によくガレットを食べていると思うし、冷蔵庫で3、4日は持つというのでまとめ買いをしている人もいるけれど、私はその日に必要な分の2枚を90サンチームでいつも買っています。

以前、私の前に並んでいたムッシューが「50枚!」と注文していたので思わず焦った顔をしたら、「へへっ、嘘だよ。4枚ね。」とからかわれたことがあります。。。

そうして今日のお昼のガレットは、パンチェッタというイタリアの生ハムに、コンテチーズ、トマトに卵を落として簡単にいただきました♪


それから夕食は天ぷらにしました。
上からタラに舞茸みたいなキノコ、昨日の赤い玉葱と人参、ホタテの貝柱とひもを合わせたかき揚げの3種です。
e0228108_5263923.jpg

普通の天ぷらとかき揚げは衣の濃度を変えて、かき揚げはまとめやすいように少し重い衣にするみたいですが、それぞれ用意すると大変なので私はその中間の濃度にしました。

けれど、それでも普通の天ぷらにはまだ重いのか、カリッサクッという感じではなかったので、皆さんはどうされているんだろうと思いました。かき揚げはとてもいい具合だったんですけどね。

まだ少々残っているので、多分明日のお昼は天丼になるでしょう。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-02-10 05:34 | 料理
<< アップル☆パイ 玉葱の食べ比べ >>