<< 今日は鯖です! ガレットと天ぷら >>

アップル☆パイ

少し前に2キロ購入したゴールデンのリンゴが半分残っていたので、バニラとシナモンと一緒に煮てジャムにしていました。

その時もぼんやりして砂糖の量を入れ過ぎてしまったので、レモン汁や白ワインを加えてごまかしましたが、結局、濃い甘口のりんごジャムが3ポット出来上がりました。

それを使ってお菓子を作ることにしましたが、普通のタルトだと甘さが目立つので、パイ系で生地多めでいくことにしました。
ショーソンにしようか迷ったけれど、せっかくだからアメリカンな編み目模様のアップルパイを作ることにしました。
e0228108_55541.jpg

型はマンケ型がいいとは思いつつ、取り外しやすいタルト型にしました。
深さがあるとリンゴジャムをたくさん入れるのでより甘くなると考えたからです。

表面の網目はうまくいったと思うけれど、縁の処理がどうしたもんだか‥…生地もちょっと足りなくて立ち上げて波形にすることはできませんでした。
e0228108_5105653.jpg
あとは空焼きもしなかったので、下の生地は少々焼きがあまいです。

でもアメリカンなアップルパイの作り方をネットで調べると、どれも空焼きなんてしていないんですよね〜。






出来立てを食べたらやはり甘さが強かったけれど、それでもお店で買ったらこんなものだろうと思いました。それに少し時間がたてば味が落ち着いていました。
e0228108_5135044.jpg
そうそう、生地は普通の折り込みパイです。
昨日折っておいて、ジャムも出来上がっていたので今日は作業が楽でした。

何だか最近ぼんやりして分量を間違えることが多いので、本当に気をつけようと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-02-11 05:25 | お菓子作り
<< 今日は鯖です! ガレットと天ぷら >>