<< マルシェの魚とそぼろご飯 Auberge du Pont... >>

クイニーアマン

久しぶりにクイニーアマンを作りました♪
e0228108_515276.jpg

レシピはフィリップ・コンティチーニで、半冷凍した生地に室温に戻したバターを折り込んでいく方法です。
いつもはガラスのラムカンに入れて焼きますが、今回はマフィン型で少し小振りにして数を増やしました。

今のオーブンでは初めて作ったからかもしれないけれど、焼き具合がもう一歩だったので、次回はもう少し温度を上げて焼いてみようと思います。

でも、焼きたてはとっても美味しかったんですよ!!!
気持ち小さくした分だけ物足りなくて手が伸びるので、よりたくさん食べてしまうことになります。
e0228108_4571550.jpg


全部で10個できましたが、折り込み用のバターは250グラム使ったので、私が作るお菓子の中ではこれが一番バターを使うのではないかと思います。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-02-19 05:15 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by lotus at 2012-02-20 20:27 x
くまさんの作るブリオッシュ・フォイユテとクイニーアマンを見ると本当っ~に美味しそうで美味しそうで美味しそうで!!!(←落ちつけ
食べたくなるんですよおぉぉ。


しかしいくら星に願っても適わないので
これはいよいよ、自分で学び実践せねばならぬかと考えはじめました。
サブリナとホームベーカリー本くらいしか参考になるものがないので、手に入る理想的なレシピ本といえばピエール・エルメのウ゛ェノワズリーかなぁ。
くっ!今回の断面画像も罪なくらい美味しそうですうぅぅぅ。
Commented by kuma-rennes at 2012-02-20 21:03
lotusさん
今回のクイニーアマンは焼きがちょっと失敗で、表面に砂糖が残ってしまいました。残念!!!
焼き具合って、型をちょっと変えただけでも違ってくるから難しいですね。

ブリオッシュ・フォイユテはぜひともうちで焼きたてを食べていただきたいです!
これとクグロフは本当に美味しいので、どちらかはいつか必ず御馳走する気満々です♪
<< マルシェの魚とそぼろご飯 Auberge du Pont... >>