<< ディアマン クグロフーお嫁にいきましたー >>

Sauce beurre blanc

コパンのリクエストでブール・ブランソースを作ることになりました。
ということはお魚料理になるので、今朝のリスのマルシェではヒラメを買う気満々でしたが、いざ!となるとその横の鯛に目移りして、結局1、6キロもの鯛を購入しました。
大きかったので、フィレを4等分して半分は味噌漬けにしました。

ブール・ブランソースは英語風にいうとホワイトバターソースで、バターをたっぷり使います。
みじん切りしたエシャロットにワインビネガーや白ワイン等を一緒に火にかけ、水分が蒸発したところで少しずつバターを加えて混ぜていきます。
酸味を吸ったエシャロットにバターを合わせた美味しいソースですが、トラディショナル過ぎて最近のレストランではあまり見かけない気がします。
魚屋では出来ているものを売っているので一般的にはよく食べられるのだと思いますが、今迄私はあまり作ったことがありませんでした。
e0228108_526513.jpg

エシャロットがピンク色だったので、ソースも何となくピンク色になってちょっぴりひな祭りらしいと思いました。添え物は茹でただけのジャガイモです。
そんなに手がかかっていない割には満足度が高くて美味しかったです♪

それから今日はバターロールも作りました。
e0228108_528493.jpg

久しぶりに作ったので成形の仕方を忘れていましたが、適当にやったら何とかなりました。
ちょっと甘くて柔らかくて、たまにはこんなのも美味しいなと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-03-04 05:32 | 料理 | Comments(2)
Commented by たろちょん at 2012-03-04 23:00 x
このソースの作り方、以前どこかで…と考えていたら、数年前に夫が作っていたのを思い出しました!
なかなか手に入らないエシャロットを、よく見つけたなぁ、と感心しながら食べた記憶が甦りました。
バターロール、ピカピカで綺麗な色に焼けてますね。
とても美味しそうです!
私も、昨日から仕込んだクロワッサンの成型にチャレンジしました☆
難しくて挫折しそうでした( TДT)
Commented by kuma-rennes at 2012-03-04 23:18
たろちょんさん
このソースは魚料理の定番中の定番で、白身の魚なら大抵合いますね。少し応用を効かせて卵黄を加えたらベアルネーズソースになりますよね。
ご主人が作ってくれたなんていいですね〜
たろちょん家ではお二人共料理上手なのかしら?そのうちちびちょんもデビューしそうですね♪

パンの成形は、焼き上がると想像通りになっていないのが難しいというか、面白いところですよね。
私もただのロールパンでしたが、一瞬とても焦りました。が、何とかなりました!!
<< ディアマン クグロフーお嫁にいきましたー >>