「ほっ」と。キャンペーン
<< Chou à la crème Sauce beurre blanc >>

ディアマン

今日は特にお菓子を作る予定はなかったのですが、ちょこっとつまめるようなクッキーが食べたくなったので、製菓本をぺらぺらとめくっていました。

そうして今回はピエール・エルメのディアマンを作ることをにしました。

私はあまりクッキーは作らないのでよく分らないけれど、このディアマンのレシピは卵を使っていないので、最初は本の間違えかと思っていましたが(フランスではよくあることです)、生地は普通にまとまったのでそのまま続行して焼きました。
e0228108_642465.jpg

思うに、生地を綺麗に棒状に伸ばすのがこのお菓子のポイントになるようですね。
私はそれをきちんとしなかったから、綺麗な形になりませんでした。

食感はホロホロしていたけれど、卵黄のコクがあった方がいいのではないかと私は思いました。
いずれにしてもバターが美味しいので美味しかったし、塩加減とヴァニラの香りが効いていました♪


それから昨日と今日のお昼ご飯も載せておきます♪

昨日はバジルのフェットチーネにホタテの貝柱(&ひも)を合わせたオリーブオイルのパスタと、今日はロールパンの残りをサンドイッチにしました。e0228108_6434776.jpg
e0228108_6445630.jpg
[PR]
by kuma-rennes | 2012-03-05 06:51 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by lotus at 2012-03-06 13:48 x
十分きれいなディアマンですよぉ。
この素朴な形と飽きのこない味がいいんですよね!
紅茶がすすみそう。
エルメのレシピでのディアマンはちょっと気になるなぁ。
余分なものを削いだレシピなのか、それとも捻りがきいているのか・・・。
たしか、エルメの焼き菓子本は日本でも出版されていたような。
今日の帰りは本屋で立ち読み決定です(笑
Commented by kuma-rennes at 2012-03-06 23:10
lotusさん
これはクラシックのレシピで出ていたので捻りはなく超シンプルでした。
その後、どんどん好きになってお茶の時に一緒に食べると何とも言えず幸せな気分になります♪

このディアマンと平行して紹介されていた黒オリーブのサレのクッキーが物凄く凝っていて、卵黄を、半熟のゆで卵にした状態の卵黄を使うという代物でした!!!
考えてみたら、半熟のゆで卵の黄味くらい美味しい状態はないですもんね。さすが、エルメ様だと思いましたよ。
Commented by moko-scafe at 2012-03-25 02:19
kumaさん、
最近ピエール・エルメさんの製菓本にはまられているようですね?
タイトルどちらの本になるのでしょうか?(って過去に書かれていたらごめんなさい。今遡ってじっくり読んでますー。)
私も最近ディアマンの美味しさに開眼中なのですが(お教室レシピでも人気です)、卵無しでサクサクのクッキーですよね!!!
こういうクッキーには本当に美味しいバターを使いたいな~と常々思ってます。あとはバニラビーンズも。私はフランス産のバニラペーストを使ってます。これが濃厚な香りで美味しいんですよ♪
kumaさんのディアマン、形といい焼き加減といい、とっても美味しそうで写真から一つつまみたくなりました!
Commented by kuma-rennes at 2012-03-25 02:46
mokoさん♪
そうなんです!!最近ピエール・エルメの製菓本のレシピでよくお菓子を作っています。
この本です↓
http://kumarennes.exblog.jp/17000107/

ディアマンって卵無しのクッキーなんですね。
バターとバニラの質は本当に大きいですよね。
私はエシレの無塩バターとタヒチ産のバニラビーンズを1本使っています。
クッキーってちょっと侮っていてあまり作らなかったのですが、どうして今迄作らなかったんだろうと後悔しているところです。
このディアマンは今後もエンドレスでリピート確実になりました!!
<< Chou à la crème Sauce beurre blanc >>