<< お客様9 Sablé d'azur >>

ピエール・エルメのお菓子

パリに行ったら美味しいお菓子♪ということで、今回はピエール・エルメのお店を選んだのはいうまでもありません。

宿泊先の方々と一緒に食べようと思って大きなホールにするつもりでしたが、3月から4月のこの時季はババ・オ・ラム祭りが行なわれているらしく、そればっかり‥…。
でも、いろんなタイプがあってそれはそれはうっとりするくらい綺麗でしたが、もしも苦手な人がいたら悪いので小さいのを4つ選びました。
e0228108_6584267.jpg

左手前の赤い三角はイスバハンのチーズケーキで、上はヴァニラのタルト、右は木イチゴのムースで底はガレットブルトンヌのクッキーでした。
このヴァニラのタルトが濃厚で物凄く美味しかったんですよ!!!
e0228108_6595738.jpg

それから一人前のイスバハンのババも選びましたが、これもまた美味しかった!!
中にはライチとフランボワーズが入っていて、上にはバラ風味のマスカルポーネクリームが絞ってあり、シロップはバラとフランボワーズの風味でした。
自分もバラの風味をつけることはあるけれど、こんなにしっかり香るものなのだなと思いました。

他にも、苺とピスタチオのババやオレンジとパッションフルーツのババ、もちろんチョコレートのババなどもあって、帰りにもう一度寄りたいくらいでした。

でもね、パリの物価はちょっと高すぎると思いました。
ラデュレのマカロンひとつに4,4ユーロってどう思います???
ここまでくるとちょっと呆気にとられてしまいました。
それにどこもかしこも人が多くて混雑していたのでひどく疲れてしまいました。

けれど、あんなに綺麗で美味しいババはパリじゃないと食べられないんですよね。。。
それがパリの魅力ともいえるのかもしれません。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-03-24 07:17 | 美味しいお店/レストラン
<< お客様9 Sablé d'azur >>