<< マカロンとレモンケーキ 大好物 >>

苺のシャルロット2

先週末に作ったイチゴのシャルロットです。

リスのマルシェで苺を買ったのでシャルロットにしました。
中はチョコと苺のバヴァロアの2段になっています。

苺のバヴァロアは、この間のタルトで残った不格好な苺をジャムにしたものを使いましたが、苺が美味しければジャムも美味しくなるのは当然のことで、とっても美味しいバヴァロアになりました。
e0228108_412811.jpg

今回はビスキュイがふんわりサックリと焼き上がってかなり上出来だと思うんですけど、欲を言えば、苺の下に苺のジャムかジュレかを敷いたら更に輪郭がくっきりと浮き出て美人のケーキになっただろうと思いました。まぁ、家で食べるのには充分美味しかったけれど。。。

いずれにしてもシャルロットは可愛らしいケーキだと思いました♪


それからしつこくフィナンシエも焼きました。
ピエール・エルメのレシピで焼き時間を延ばしてもう一度チャレンジしてみたかったんです。
e0228108_43694.jpg

結果、大成功でした!!!
このレシピはアーモンドパウダーがたくさん入っていてとても私好みなので、小菓子用のアラン・デュカスのレシピと同様に定番になりそうです。


PS:4月1日のエイプリールフール、フランスではポワッソンと呼ばれて魚の形をしたお菓子が出回ります。Hocheのパン屋さんで魚の形をした苺のタルトが並んでいたので思わず写真に納めました。
e0228108_485753.jpg

分るかな〜♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-04-06 04:16 | お菓子作り
<< マカロンとレモンケーキ 大好物 >>