<< 苺のミル・フォイユ2 小品みっつ >>

しみじみほっこり☆イワシのつみれ汁

洋食が続いて何かほっこりした和食が食べたくなったので、久しぶりにイワシのつみれ汁を作りました。

これは私の実家のオリジナルのレシピで、イワシにショウガ、大葉、レモンの皮、味噌を合わせて一緒にたたきますが、卵白をメレンゲにしてつなぎにするのと、人参とゴボウを加えるがポイントです。(今日は大葉がなかったのでシブレットのハーブを使いました。)
e0228108_3393335.jpg

生でそのまま食べても美味しいくらい鮮度がよいイワシのたたきを、きちんと出汁をとったおつゆに落としていき、長くは火にかけないで、沸騰しかけたら火を止めて含め煮にして味をしみ込ませます。

これが本当にしみじみと美味しいんだなぁ。。。

それから今日は実家でもうひとつ大好物だった鶏ゴボウご飯も炊きました。
今日は私的に物凄い御馳走というわけです♪


イワシつながりで週末に作ったオイル煮の写真も、ボツにしかかったところを救済しましょう。
e0228108_3415244.jpg

小振りのイワシだったので、骨は取り除かなくても丸ごと食べられました。
手開きしたイワシを一度塩で〆てから、オリーブ油と白ワインをかけてオーブンで焼きます。

これを作っておくとけっこう便利だし、もう缶詰のものは食べられなくなってしまいました。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-04-13 03:45 | 料理 | Comments(2)
Commented by Vicugna at 2012-04-13 12:44 x
kumaさん
こんにちは♪「レモンの皮」と「卵白のメレンゲ」イワシのつみれに使うのは美味しそうですネ!
今度、kumaさんのご実家のお味を作ってみます♪
イワシのオイル煮は便利ですよね。お酒のちょっとしたツマミに最適。最近は牡蠣のオイル煮ばかりだったから、またイワシも作ってみます。
下のkumaさんのカヌレを3時のおやつに食べたい^^
焼き色は、新しい道具だとまた変わってしまうものなのですね。型の油分の関係??
Commented by kuma-rennes at 2012-04-13 19:43
Vicugnaさん
これもアジのそぼろご飯に続く超お勧めの料理なんですよ!!
レモンの皮は本当は柚子の皮の方がいいです。
卵白は量にもよりますが、玉子一個分程度で、泡立てる時に塩をひとつまみ入れると泡立ちやすいです。
でも、本当の隠し味は味噌でね、基本、これで味付けてください。おつゆは薄味で、醤油は香り付け程度、一番出汁の上品なものがいいですね。
上品でいてとても素朴な美味しいつみれ汁でーす♪

新しい型も馴染むまで少し時間がかかりますね。
人間と一緒かも。。。♪
<< 苺のミル・フォイユ2 小品みっつ >>