<< 蟹飯 しみじみほっこり☆イワシのつみれ汁 >>

苺のミル・フォイユ2

苺のお菓子〜♪と考えて、久しぶりにミル・フォイユを作りました。

でも、これはけっこう失敗していて‥…

まず、パイ生地を焼いてから、表面に砂糖をかけてキャラメリゼする時に焦がしてしまいました。
本当にちょっと目をはなした隙に真っ黒に焦げで煙モクモク‥…

しばらく呆然と真っ黒くなったパイ生地を眺めていましたが、おもむろにナイフを取り出して表面を削り取りました。

e0228108_4424729.jpg
で、何とかなったのですが、食べてみたらちょっとかたいんです
最初は焦げたせいだと思っていましたが、考えてみたら、焼いている時にけっこう長く重しを載せていたので、生地の層がつぶれてしまったようです。

でも、苺とクリームはとっても美味しかったんですよ♪

失敗すると、本当に面倒だし馬鹿馬鹿しい気持にもなってくるけれど、こんな目に遭えばいい教訓になってもう繰り返さないことでしょう。
e0228108_4471991.jpg
☆ミル・フォイユの教訓☆

焼く時の重しは最初の10分程度!!

キャラメリゼ中は目を放すな!!
[PR]
by kuma-rennes | 2012-04-14 04:58 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by Vicugna at 2012-04-14 17:17 x
パイ生地、失敗しちゃったんですね(涙)失敗から救出するのは、至難ですよね。でも、ちゃんと救出しているkumaさんスゴイです!
ところで、お菓子作りは1日1つは作られているのですか?1日に数種つくられてると、1年間で365個以上とか??

イワシのつみれのレシピ。詳しくありがとうございます☆
ユズの皮を入れた様子は、想像するだけで美味しそう。この間湯河原で、ユズ買っておけばよかったなぁ。
Commented by kuma-rennes at 2012-04-15 00:39
Vicugnaさん
失敗した時に重要なのは、またやり直すエネルギーなんですよね。普通に作るのの倍必要になります。
今回ももう一度初めから‥…とよぎりましたが、焦げたのは表面だけだったので、焦げを削る作業だけで済みました。
食べても苦みは全然なかったのですが、それ以前の焼きの部分で失敗していたとは‥…

私のお菓子作りは平均して2日にひとつくらいですかね。
昨日はミル・フォイユを作って夕食で食べてから、夜にまたフィナンシエを焼いたので、1日にふたつ作ってますね♪
お菓子作らないと料理を作るので、それで毎日ブログを更新しているんでしょう。自分に強制しているわけでもないんですが。。。

イワシのつみれは柚子がなければライムでもレモンでもいいですね♪
<< 蟹飯 しみじみほっこり☆イワシのつみれ汁 >>