<< St.Jean Pied de... メゾン・アダムのガトーバスク >>

料理とお菓子の会5”フレジエ”

昨日は”料理とお菓子の会”でした。

お題目は”フレジエ”で、お持ち帰りも”フレジエ”の”フレジエ”尽くしの1日となりました。
これは一度ご注文いただいたフレジエをとても気に入っていただいたことから、再度のリクエストと共に作り方も知りたいというご要望から決まりました。
e0228108_5154391.jpg

ということで、前日にお持ち帰り用の18センチ型を2台作っておき、当日はジェノワーズの作り方にポイントをおきながら組み立てまでを一緒に行いました。

アントルメは味が馴染むまで一晩おいた方がいいため、ご試食はお持ち帰りの分でお願いしていたので、代わりに簡易の昼食としてグリンピースご飯のおにぎりと豚汁を用意しておきました。

これはわざわざそのために作ったものではなくて、うちの分を多めに作っておいたいわゆる”残り物”なんですが、思っていた以上に喜んでいただけて良かったです。
こういう普通のご飯を美味しいと思ってもらえるのは嬉しい事ですよね。

デモで作ったフレジエは私とコパンのデザートとしていただいています♪
自宅用なので特にデコレーションはしていませんが、美味しくできていました。
e0228108_520812.jpg
e0228108_5222569.jpg
クリームが少し残ったので、今日はシュー生地を焼いて中に絞って食べました。

旅行の後すぐの”料理とお菓子の会”だったので気持が緩まないように意識していましたが、これでやっと本当に落ち着いたような気がしています。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-06-03 05:31 | 料理とお菓子の会 | Comments(4)
Commented by たろちょん at 2012-06-03 15:38 x
日本では、マカロンやカップケーキなどのスイーツを、まるで本物みたいに型どって、ストラップやアクセサリーにして売られているのですが、このフレジエ、このままキーホルダーにデザインして、バッグにぶら下げて歩きたいくらい素敵です!!
ようやくこちらの暮らしに慣れてきて、お菓子作りのエンジンがかかってきたので、まだイチゴがお店にあるうちに作ってみようとおもいます♪
くまさんの過去のフレジエ日記を読みなおして頑張ってみます!!
Commented by kuma-rennes at 2012-06-03 19:52
たろちょんさん
これもよく見ると粗がありますが、小さいサイズの方が作りやすいしまとまりやすいですね。

新しい生活に慣れてきたようでよかったですね。
やっぱり最初は何事も時間がかかります。
お菓子作りでも何でもやりたいことができたら、生活を楽しめるチャンスですよね♪頑張ってください!!
Commented by moko-scafe at 2012-06-05 15:14
料理とお菓子の会の方も、お疲れ様でした。
こういうアントルメものは、下準備も大変でしょう。時間もかかりますよね。
でもその分、とても喜んでもらえたようで良かったですね!
ご自宅用のフレジエもこじんまりとしていてとても可愛らしくて美味しそうです。 私もシュー焼いてます~☆
Commented by kuma-rennes at 2012-06-06 00:14
mokoさん
この料理とお菓子の会は素人のサークルみたいなものなんですが、実際に作っている所を見てもらうのは、お客様の方で安心感や信頼感につながるのかなと思います。

でも、つくづく思うのですが、作りながら説明するのって難しいですね。もこさんはすごいな〜♪
<< St.Jean Pied de... メゾン・アダムのガトーバスク >>