<< Provenceのワイン マルシェの野菜 >>

Les Jardins du manoir d'Eyrignac

ピレネー、ペリゴールの旅行記は実はまだ終っていませんでした。。。

サルラに一泊してレンヌに戻る前に、ホテルの観光案内で見つけたエリニャック庭園がペリゴールで一番美しい庭園だと宣伝されていたので、どれどれ?という気持で寄り道してきました。

ピレネーでは大自然に囲まれて過ごしたので、フランス式庭園のような、人の手によって丁寧に造られたものが見たくなったのです。
e0228108_58951.jpg

そして実際、のんびりと美しい庭園を歩きながら、心が和んでとても豊かな気持になりました。
e0228108_5102030.jpg

ここは白い花の庭で、バラだけでなくダリアなども植えてありました。

広さは5ヘクタールで物凄く広いというわけではないけれど、手入れをする人が5人で、それぞれ手作業で仕事をしていたので、きっと細かいところまで手が届くのだろうと思いました。
そういう繊細で優しい雰囲気を持った庭園でした。


ラストは、この庭園へ向かう途中に遭遇したコクリコのお花畑の写真でこの旅行記を締めようと思います。
e0228108_513449.jpg

5月頭のロワールは菜の花の黄色だったけれど、後半のピレネーはコクリコの赤い景色で旅の思い出が縁取られることになりました。ここだけでなく、道ばたの至る所でこの花を見かけましたから。

今回の走行距離は2300キロ。実はブレーキを踏む度に妙な音がして、峠越えの時はそれも含めてとても怖かったんですが、それ以上に素晴らしい感動にたくさん出会えた旅でした。
ピレネーには機会があればまたぜひ行ってみたいし、今度はスペインの方へ踏み出して散策してみたいと新たな計画を立てています。

長い旅行記になりましたが、おつきあいいただいた方々、どうもありがとうございました!!
[PR]
by kuma-rennes | 2012-06-18 05:26 | 旅行/散策
<< Provenceのワイン マルシェの野菜 >>