<< 小旅行から戻ってきました! Bonite 2 >>

苺のシャルロット4

ご依頼を受けて苺のシャルロットを作りました♪

本当はニ・ダベイユ(桃と蜂蜜のムース)を所望されていましたが、ご連絡いただいてから材料を仕入れて、例えば桃の熟れるのを待つと時間が足りなかったので、今回はこちらになりました。
e0228108_1271685.jpg

なるべく旬の生のフルーツを使いたいと思っているので、瓶詰め、缶詰、パウダーになっているものはもちろん、季節で手に入らないものも基本的には作らないことにしています。

見た目に関しては甘いものの、味に関しては(恐らくコパンの目の黒いうちは)この家から変なものは出してはいけないと思っています。
加工品が変なものというわけではないけれど、私とコパンが食べないものをお客様に出すのは変ですもんね。

というわけで、とても我がままな作り手ではありますが、私のお客様はとても寛大で理解が深いので大変助かっています。

だって、需要がないと供給なんてできないですもんね。いつも本当にどうもありがとうございます。


そしてもうひとつは、自宅用のおやつにチョコバナナケーキを作りました。熟れていたバナナの救出作戦です。
e0228108_1291863.jpg

トップにも飾りましたが、中にもソテーしてラム酒で香り漬けしたバナナが入っています。

チョコはココアではなくて、クヴェルチュールチョコを溶かして加えました。
マーブルの見え方はもう一歩ですが、美味しくできました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-08-02 01:36 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by Michi at 2012-08-02 05:28 x
くまさん、おはようございます。

作り手のこだわり、わかります。

一期一会ではないけど、お客様にたいして作るのだから缶詰等ではなく、せっかくだから旬の物をお出ししたいですよね。

ちなみに桃と蜂蜜のムースとは?
自分的にすごく気になりました。
Commented by kuma-rennes at 2012-08-02 06:03
Michiさん
桃と蜂蜜のムースは、上の記事からニ・ダベイユの文字をクリックしていただければ飛べるようにしておきました。
蜂蜜のムースの間にビスキュイ・ア・ラ・キュイエールと桜桃の蜂蜜煮と木苺を挟んだアントルメです。

こだわり過ぎるのもどうかと思いますが、それができるのも永遠ではないし、出来る時に出来るだけのことをしたいなと思っています。
一期一会‥…まさにその通りですね♪

そして私はおやすみなさい。。。です。
<< 小旅行から戻ってきました! Bonite 2 >>