<< Auberge des Gla... お客様12 >>

Océanopolis

はい、また旅行の記事に戻ります。

今回の旅行の目的ともいえたのは、ブレストにあるオセアノポリスという水族館でした。
子供みたいですが、私とコパンは動物園や水族館が大好き!!!
e0228108_0445416.jpg

パリから300キロ北に離れたPas de CalaisのNausica(ナウシカと書いてノジカと読みます♪)や、
La Rochelleの大型水族館は既に訪れていましたが、BrestのOcéanopolisはまだだったので、ブルターニュに越してきてからずっと行きたいと思っていました。

3カ所のどこも甲乙付け難いのですが、規模からいえばノジカが一番大きくて楽しめたけれど、このオセアノポリスもなかなかのものでした。
e0228108_0425291.jpg

ここは、トロピカルのパヴィリオンや北極圏のパヴィリオン、そして私達が生活している普通の気候のパヴィリオンなどに分かれていて、パヴィリオン毎にその地域の気候、水温を保つシステムになっていました。

中でも、海底1800mもの深い所に生息する生物のパヴィリオンは個性的だと思いました。
生きたままでの生物の展示はさすがに無理なので、写真や模型での展示でしたが、見たこともないような奇抜で美しい形や色合いの生物がたくさんいて、パリのポンピドューセンターもびっくりのモダンアートみたいだと思いました♪

他にも、サメの水槽が大きくて、ガラス張りのエレベーターで下りながら眺められる仕掛けになっていたのは面白いと思いました。
e0228108_0465965.jpg

水の中を悠々と泳ぐ魚達をただ眺めるだけでも水族館は楽しい所ですが、生物を取り巻くその環境、地球に興味を持って訪れると、ここはより満足感の得られる所ではないかと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-08-13 00:57 | 旅行/散策
<< Auberge des Gla... お客様12 >>