<< Lotte NId d'abeil... >>

賑やかだった2日間

お客様が滞在していたこの2日間は、まだ歩き出して間もない小さな子供がいたので、いつになく賑やかな日々を過ごしていました。

最近は”料理とお菓子の会”でもお子様連れの時はあったので、少しは慣れてきたものの、普段あまり小さい子と接する機会のなかった私は、実はおっかなびっくりの初めての経験でした。

でもね、人がよく言う”天使の笑顔”だとか、”食べたくなるようなホッペ”なんていうのはよ〜く分りました。それ以上に、目がはなせなくて世話が大変だというのも本当によ〜く分りました。

この家は物の配置から食事の食べ方などの全てが子供向きでないので色々困ることはありましたが、それはそれで今回勉強になったという感じがします。
それとは逆に子供用の道具は色々な角度からとても進化しているんだなと感心しました。(哺乳瓶など)
e0228108_304792.jpg

面白かったのが、離乳食と一緒に刺激の強くないものから徐々に普通の食材も食べ出していたので、今回うちで食べるのが初めてだったものがあり、例えば手長海老なんて初めは眉間にシワを寄せていたものの、すぐに笑顔になってもっともっと!とおねだりしていました。
e0228108_315267.jpg

この洋梨のタルトのクッキー生地も喜んで食べていました。
あとは朝食に出したフロマージュ・ブランも気に入っていました。

逆にいうと、旅行途中で足りなくなったミルクの補充に、10ヶ月〜3歳向けのミルクというのをスーパーで買ってシリアル粉を少し混ぜて飲ませていましたが、飲み慣れないチビちゃんはかなり残していました。
e0228108_325473.jpg
内容表示を見ると、ミルク成分に水、とうもろこしの栄養分、菜種やひまわりの油、ミネラル分、ヴァニラの香り等色々入っていて、試しに飲んでみたらとても人工的な味がしました。









かといって、これからの長い人生、美味しいものしか食べないで生きていくのは難しいですもんね。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-09-01 03:25 | お菓子作り
<< Lotte NId d'abeil... >>