<< Artichaut et Rai ポークビーンズ >>

鶏のロースト

今朝、中央マルシェで鶏を一羽買いました。

レンヌで美味しい鶏肉の店はどこですか?とよく聞かれるんですが、私はRenault paulの鶏肉が美味しいと思います。ここはリスのマルシェにも入っていますよね。
e0228108_5483310.jpg

廃れつつあった昔の美味しい鶏の品種を改めて飼育しているということで、頭が黒いのが特長です。

少々問題なのは、一羽丸ごとでしか店頭に並んでいない事なんですが、以前、私の前に並んでいたマダムが半身に切ってもらっていたので、その程度だったら問題ないでしょう。

野菜を並べて塩胡椒してバットに置いて、オーブンで一時間強焼いただけです。(乾かないようにバターを塗ったり、水分を補ったりもしましたけど。)
e0228108_5492939.jpg

焼き上がったら解体して脂ののった美味しい脚と手羽の部分をいただきました。一緒に焼いた野菜も添えました。家庭料理だったらこれくらいシンプルでダイナミックな食べ方をしてもいいんじゃないかと思います。

もしかしたらローストされた鶏肉で美味しいお店を知りたい方もいるかもしれませんが、そういうのは実は食べたことがないのでいいアドヴァイスができません。

それでもアドヴァイスするとしたら、こういったシンプルなもの程素材の良さが味を決めるので、いい鶏肉を使っている店を探すのが一番だと思います。
看板に農場産と記してあるとか、他よりも値段設定が高いところはそういう意味で自信があるのだと想像しています。

でも一度、自分でローストして食べ比べてみると分りやすいと思うので、機会があったら試してみてくださいね。

他にはブレス鶏も美味しいけれど、これはブルターニュどころかフランスを代表する鶏肉なので今回はあえて書かないでおきます。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-09-20 06:07 | 料理
<< Artichaut et Rai ポークビーンズ >>