<< 料理とお菓子の会⑿”タルトタタン” Galathée >>

Gaufres

初めてワッフルを作りました。ワッフルのことをフランスではゴーフルといいます♪
e0228108_4472025.jpg

フィリップ・コンティチーニさんのレシピでずーっと作ってみたかったんですよね。
イーストを使ったベルギー風のゴーフルです。
お砂糖が一杯で、グラニュー糖にキビ砂糖、霰糖の3種類も使っているとても凝ったレシピだと思います。

もっとモチッとした食感を想像していたけれど、キャラメルが周囲をがっちりとガードしているので、少々ガリガリしています。
そのおかげで日持ちすると思うのですが、普通のベルギー風のワッフルもそんなものでしょうか?
初めて作ったので、知っている方はどうぞ教えてくださーい。


そして夕食は昨日のガラテ海老の頭を使ってトマトソースのパスタにしたので、前菜くらいはちょっと凝った風なプレートにしてみました。
e0228108_449228.jpg

昨日作ったイワシのオイル煮とロステロというハーブ入りのハム、セップ茸と芽キャベツとパンチェッタのクリーム和えです。

あるものの寄せ集め、適当料理でしたが、なかなか美味しかったです。
e0228108_4502530.jpg
[PR]
by kuma-rennes | 2012-09-24 04:55 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by moko-scafe at 2012-09-24 08:58
ワッフル美味しそう~!
私もモチッとしたイメージでしたが?笑
Commented by kuma-rennes at 2012-09-25 03:12
mokoさん
確かに焼き立てはモッチモチでしたが、それ以上にキャラメルが強力ですぐにガードされちゃうんですよ。
その食感が逆に面白いですねー♪
<< 料理とお菓子の会⑿”タルトタタン” Galathée >>