<< 鯛づくし 料理とお菓子の会15”ケーク・サレ” >>

久々のブリオッシュ・フォイユテ

昨日のクグロフに使用した生イーストの残りで何か作ろうと考えていたら、来月のお持ち帰り用のお菓子にブリオッシュ・フォイユテをご注文いただいたので、これは予習をしておかないと!‥…っというより、実際は自分が食べたくて作ってみました。
e0228108_3503043.jpg

久しぶりに食べたらやっぱり美味しかった〜!!!

少なくともあともう一回くらいは自主的に予習してしまうでしょう。そういう意味でも自分の好きなお菓子をご注文いただくのはとっても嬉しいですね♪


それから昨日は”お菓子の会”の準備があったので、コパンにマルシェの買物をお願いしていたのですが、コパンに頼むと頼んでいないものをよく買ってきます。

昨日もまた栗をたくさん買ってきて、私とお客様が台所にいる間、邪魔にならないようにベランダでずーっと栗の皮むきをしてくれました。(栗に関してはとにかくとても協力的なんです。)

というわけで、今夜は今年3回目の栗ご飯となりました。
e0228108_3531947.jpg

ステーキ用の牛肉があったので本当はパンにするつもりでしたが、急遽、栗ご飯になったので、ちょっと和風にして肉には醤油をたらしていただきました。

今年はあと何回栗ご飯が食べられるかしら。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-10-13 04:05 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by lotus at 2012-10-14 21:05 x
ベランダで黙々と栗の皮むきをしているコパンさん、絵になると思います!
ヴィエノワズリーは私も足が(手が?)遠のいていたのですが、くまさんのフォイユテを見たらもう、俄然食べたくなりました。焼成中から漂う香りがもう届いてきそうです。沢山できあがったようですが全部自宅用ですか?
Commented by kuma-rennes at 2012-10-14 23:53
lotusさん
コパンの栗の皮むきは、ぜぇんぜぇん絵にはならないのですが、何というかとても静かに行なっているんですよね〜。コパンっておしゃべりだけれど、とても静かな人ではあると思います。

ブリオッシュは小振りなのを12個作って、ほとんどは自宅消費でしたが、2つだけコパンのゴルフ仲間にお裾分けしました。
これ、フランス人には喜ばれると思ったのですが、案の定、「もっとないの?」と催促されたそうです。
ということで、催促されたのは、マカロンとこれという調査結果がでました〜!!!
<< 鯛づくし 料理とお菓子の会15”ケーク・サレ” >>