「ほっ」と。キャンペーン
<< 松茸ご飯♪ サントノーレ >>

Le Saison

先週のことですが、レンヌの北郊外にあるル・セゾンというレストランで食事をしてきました。

ここには前にも一度来たことがありますが、その時はまだレンヌに越してくる前のことで、その時の印象が悪くなかったのでもう一度来てみようと思いました。

内装はシンプルモダンな感じで、料理もそんな風でしたが、前の時よりももっと責めている感じもあって、
コパンの前菜はフォア・グラのポアレにカカオのチョコがかかっていましたよ。
e0228108_4595950.jpg

私の方は子牛の尻尾の料理で見た目も綺麗ですが、周りのジャガイモの生地が少し固かったかな。

メインはコパンがTurbot(ヒラメ)で私はスズキにしました。
e0228108_515110.jpg

コパンのヒラメが小エビやナイフ貝を使った綺麗な盛りつけだなと思いました。

そしてデザートは頼まないでチーズの盛り合わせにしました。
e0228108_531870.jpg

チーズはたくさん種類があって、いい状態で保存もされていて美味しかったのですが、多分、ほとんどの客がコース料理を選択しているので、これらのチーズの出番はあまりないのではないかしらとちょっと思いました。

ワインは私があまり飲めないので、コパンがグラスワインを4杯ほど、料理に合わせて飲んでいました。

美味しかったし、発見もあったけれど、感動はなかったのが少し残念な気がしました。

いずれにしても、ブルターニュに越してきたので、魚に関してはちょっと煩くなっているのは確かだと思います。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-10-31 05:13 | 美味しいお店/レストラン | Comments(0)
<< 松茸ご飯♪ サントノーレ >>