<< カラフル♪ Bûche aux marrons >>

Salon des vins et de la Gastronomie 2012

ヴァカンス真っ最中で、昨日のトゥッサンの祝日と明日、明後日の週末とでポン(pon=橋のことで休みをつなげることの意味にも使う)する人も多いようですね。

そんな中、今日はコパンとレンヌの西郊外で行なわれているワインとガストロノミーのサロンに出掛けてきました。

たまたまなんですが、ワインは別口で大量に入荷したばかりだったので、今回はよほど気に入ったものでなければ購入しないとコパンは私と固い約束を結んでサロンへ入場しました。

思っていた以上の人出で、店の数も種類もたくさんあってとても活気に満ちていました。
e0228108_6333871.jpg

歩いているとすぐにコパンとはぐれる‥…と思ったら、コパンはあちこちのワイン屋で試飲しては店の人と話し込んでいるので、私が慌てて間に入るというギャクのようなことを何遍も繰り返していました。

でも今回はさすがにワインはほとんど買わないで、食料品をたくさん買い込みました。
そのひとつがアルザス地方の名物料理シュークルトです。
e0228108_635168.jpg

ソーセージやハムをキャベツの酢漬けと一緒に食べる料理ですが、ワインで煮たものとビールで煮たものの2種類あったので店の人に聞いてみると、キャベツを白ワインに漬けるのは一緒だか、最後の煮る時にワインを使ったものと、ビールを使ったものと2種類あるそうです。
値段は同じでしたが、ワインと一緒に食べる人はワインで、ビールの人はビールがいいということだったので、迷わずワインの方を選びました。
e0228108_6355127.jpg

それで早速今夜食べてみましたが、加工食品って大概が塩っ辛いし、シュークルトはほとんどが酸味の立つものが多いと思っていたら、このシュークルトはそのどちらでもなくとても食べやすくて美味しかったです。

他にも鴨肉と豆の煮込みのカスレや、オーヴェルニュのチーズやソーセージも買ったので、機会があったらご紹介できたらいいなと思っています♪
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-03 06:40 | 旅行/散策 | Comments(0)
<< カラフル♪ Bûche aux marrons >>