<< 牛の尻尾と子牛の尻尾 歯が痛い人用の食事 >>

歯が痛い人用の食事2

‥…とはいえ、一日たってだいぶ腫れも痛みも引いたようで、食欲も戻ってもう普通に食べられるようになりました。

それでも一応は食べやすそうなものを考えて、お昼は目玉焼きにしました♪
だからといってそんな簡単なものをわざわざご紹介したかったわけではありませんよ。
e0228108_4112814.jpg

真ん中のチーズは先日のサロンで購入したオーヴェルニュ地方のSalersのチーズです。
それからワインは普段飲み用に最近購入したもので、ミディー・ピレネーのMadiranのワインです。
色が濃いことからも分るように、味も濃くて飲み応えのあるワインでした。

そして夜はカリフラワーのスープを作りました。(写真の色が悪くてごめんなさい)
e0228108_4133940.jpg

メインには白ブダンのソーセージが柔らかくて食べやすいのではないかと思って選んでみました。
e0228108_4142547.jpg

ジャガイモに散らした緑色のものは、韓国のエゴマという葉で、見た目は紫蘇なんですが、風味は西洋のハーブに近いように感じました。サラダに入れても美味しかったし、色んな食材があって面白いなと思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-10 04:37 | 料理 | Comments(2)
Commented by たろちょん at 2012-11-10 08:26 x
コパンさんのために、食べやすい食材を選ぶくまさんの優しさが素敵です☆
スープの水玉模様がかわいくてたまりません!(*≧∀≦*)
エゴマ、私も以前韓国料理のお店で出会いました。
大きなままのジャガイモと、骨付き肉の鍋に、たっぷりのエゴマが入っていました。
サラダにも使えるんですね。
こちらでも手に入ったら試してみたいです。
Commented by kuma-rennes at 2012-11-11 00:19
たろちょんさん、こんにちは!
食べやすい食材といいつつ、なんだかんだ自分の食べたいものにしているところがポイントです。それに結構手抜きできていいな〜なんて思ったりしてます♪

エゴマは紫蘇だと思って食べるとかなり違和感を感じたので私は西洋ハーブの感覚で使ってみましたが、今日はテールスープなのでそれにどばっと入れてみます♪
<< 牛の尻尾と子牛の尻尾 歯が痛い人用の食事 >>