<< ピエール・エルメのお菓子3(崩... Bûche de Nöel a... >>

ジャルジー

今日はお客様がお茶にいらしたので、お菓子を作ってお迎えしました。

ジャルジー(よろい戸)という名のりんごのパイです。
e0228108_5364562.jpg

パイ生地はパット・フォイユテ・アンベルセでバターでデトランプを折り込む方法です。
週末に時間をかけてゆっくり折り込んだので、なかなかよくできたのではないかと思います。

お客様も喜んでくださったので、やはりそれが一番嬉しいですね。


話は変わりますが、昨日は素人のお菓子作り選手権みたいな番組を見ていたらブログを更新するのを忘れてしまいました。

当たり前だけれど、プロと素人では圧倒的な差があると思いました。
でも、自分の作ったお菓子を批評してもらう時の不安そうな、それでいてキラキラとした表情はみんな同じで、とても他人事とは思えない共感が私の中にありました。

きっと来週も見ちゃうでしょう。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-11-28 05:50 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by popo-panbiyori at 2012-11-29 00:23
バターでデトランプを折り込む方法、以前何かの本で見たことがありますが、
すごく難しそうで私なら失敗してしまいそうです…。
でもkumaさんのパイはすごく美味しそうで長方形の形がスタイリッシュで美しいですね!
kumaさんは製菓やお料理などをどちらかで専門的に学ばれていたのでしょうか?

素人の方のお菓子選手権番組、私も見入ってしまいそうです!ぜひ見てみたいなぁ。。
Commented by kuma-rennes at 2012-11-29 01:27
popo-panbiyoriさん
よく聞かれるんですが、私は独学なんですよ〜。
とにかく回数をこなしてきただけなんですが、それが一番体で覚えることになるのかなと思います。
このパイ生地もマカロンも最初はたくさん失敗しました。でも私は絶対に諦めないしつこさがあるので、それが一番の強みかなと思います。

お菓子の番組は、前に別のチャンネルで”料理”もやっていましたが、それの”お菓子ヴァージョン”みたいです。フランスの旬のパティシエも出てきてちょっと面白いです♪
イギリスの番組から元ネタを買ったんですって。
<< ピエール・エルメのお菓子3(崩... Bûche de Nöel a... >>