「ほっ」と。キャンペーン
<< ノエル後の食事 初☆Chapon!! >>

Bûche de Nöel☆Paris☆2012

年が明ける前にパリで見たビュッシュ・ド・ノエルをご紹介しようと思ったら‥…意外と写真を撮っていませんでした。

考えてみたら車であちこち移動したので、いちいち駐車をして写真を撮る暇はなかったんですよね。
それに今年はピエール・エルメのビュッシュに決めていたので、特に他に探す必要もなかったので。

これは7区のサンドミニック通りのパン屋さんのビュシェット(一人前の小さなビュッシュ)。
側面のサンタさんのチョコが可愛いなと思いました。
e0228108_226555.jpg

こちらは6区のクリスチャン・コンスタンのビュシェットがたくさん。チョコが得意なだけあってチョコのヴァリエーションがすごいなと思いました。
e0228108_2284865.jpg

そして最後はル・ノートル。奥のキンキラキンの糸車みたいなケーキは一体どうやって作ったのだろうと思いました。実際に糸車みたいに回さないとあんな風に巻けないですよね。
左側のピンクのフランボワーズのビュッシュも綺麗だなと思いました。
e0228108_2295292.jpg

今年のビュッシュ・ド・ノエルは原点回帰してロールケーキにしているお店が多いんだとか。
フィリップ・コンティチーニのパティスリー・デ・レーヴもロールケーキだったそうなので、それならちょっと食べてみたかったと後で思いました。
[PR]
by kuma-rennes | 2012-12-31 02:45 | 美味しいお店/レストラン | Comments(2)
Commented by sucrevanille at 2012-12-31 20:52
ショーケースが気取り過ぎない感じ!
好きデス(о´∀`о)スゴク。雰囲気が伝わって来ました~。
ギラギラはバームクーヘンみたいに回
して、飴がけでもしたんですかね~?
斬新ですね。売り物なのかな~。

2013年もブログお邪魔します♪♪

Commented by kuma-rennes at 2013-01-01 06:12
sucrevanilleさん
そうですね〜。フランスのショーケースは確かに気取りがなくて無造作な感じ‥…それが逆にいい雰囲気なんですよね。
3枚目のキラキラは売物のビュッシュドノエルですよ。
マロングラッセ入りのオーナメントのビュッシュということです。

2013年もどうぞ宜しくお願いします♪
<< ノエル後の食事 初☆Chapon!! >>