<< 料理とお菓子の会No.28”鴨... 年明け蕎麦 >>

お茶会〜アペロ

今日はお客様3名をお迎えして、うちで簡単なお茶の会を開きました。
ガレットでも用意しようと思っていましたが、風邪を引いて時間がなかったので、前から作りたかったサヴァランに変更しました。

サヴァランは昨年の春にピエール・エルメのものを食べてから、生のライチを見つけたら絶対にイスバハン風のものを作ろうと思っていたのです。
生のライチは11月頃からマルシェに出ていたので、見つけてすぐに購入し、シロップ漬けにしておきましたが、クリスマスやら何やらでなかなか手がつけられないでいたのです。
e0228108_8302995.jpg

完全なレシピはなかったので、ピエール・エルメの本の中からツギハギでレシピを拝借しました。

シロップにはフランボワーズのリキュール、クリームはマスカルポーネクリームを使ってバラの香りをプラスしました。中にはもちろんフランボワーズとライチが入っています。
けれど実験的に作ったのでバランスはまだ完全ではなく要改善ですね。

それとお客様がダニエルのガレット・デ・ロアを持ってきてくれたので、こちらも皆で食べました。
e0228108_83121100.jpg

四角い形も面白いけれど、ピスタチオのクリームにグリオットが入っている変わり種です。個人的には普通のタイプの方が好きですが、自分だと買わないので味見ができてよかったです。

その後、コパンのお喋りが続き、いつまでもお茶を飲んでいるのも妙な時刻になってきたので、ワイングラスを出して、簡易のアペロが始まりました。
e0228108_8324339.jpg

このチーズはアルザス帰りの友人からいただいたMunsterです。これも様々な熟成のタイプがありますが生に近くて食べやすかったです。もうひとつは羊のハードタイプです。

今日は大したものがなくて中途半端なおもてなしになってしまいましたが、たまにはこんなのもいいかもね♪と思った夜更けでした。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-01-05 08:42 | お菓子作り | Comments(6)
Commented by lotus at 2013-01-05 12:08 x
すごーい、すごーい、すごぉい!めちゃくちゃ美味しそう。そして美しい、このサヴァラン。仕上がりの見た目がとっても好みです。中に入れているというフランボワーズやライチは焼成時から入れるのですか?シロップ漬けの後にサンドするのかしら?
いゃぁ十分たいしたおもてなしだと思います。
スクエアのガレットも面白いですね。フェーブはどんな物でしたか?
Commented by kuma-rennes at 2013-01-06 06:36
lotusさん
えっ本当ですか!どうもありがとうございます。
22センチの超巨大なんですよ。
フランボワーズとライチはクリームの中に入れています。
フランボワーズは生だけれどライチはシロップ漬けにしてストックしてありました。

ガレットも温め直して食べた時はグリオットの酸味が目立っていましたが、翌日残った分を食べた方が味がなじんで美味しく感じました。
フェーヴは翌日分にあったので私がいただきました♪
機会があったらブログにアップしますね。
Commented by moko-scafe at 2013-01-06 21:36
大きなサヴァラン!
イスパハン風なんて素敵過ぎます~☆
個人的にライチはあまり得意ではないのですが、
薔薇の香りとフランボワーズとではきっと美味しいハーモニーが奏でられたのでしょう☆
サヴァラン食べたいな~。

四角いガレット・デロワも面白いですね!
食に興味のあるお友達と集まると、色々なものが食べれて楽しいですね♪
Commented by kuma-rennes at 2013-01-07 06:48
mokoさん
あけましておめでとうございます!
サヴァラン、お菓子を作る方には好評みたいですね。
生地の型外しが綺麗ではなかったので、今後はそれが課題です。
ライチが得意でないとピエールエルメのイスバハン系も苦手なのかしら。。。
でも、ライチとフランボワーズとそしてバラ‥…この組み合わせは本当にすごいですよね。

四角いガレットも美味しかったですよ。
今回は若いパティシエさんもいらしていたので、熱く語ると同時にいい刺激をいただいたように思います♪
Commented by moko-scafe at 2013-01-07 23:46
ライチ自体は苦手ですが、ピエール・エルメのイスパハンは大丈夫でした♪ バラとフランボワーズにかき消されてほんのりしてますものね。だからkumaさんのも絶対美味しいと感じるはずです!
それはいい刺激にもなって楽しい会だったことでしょうね~♪
Commented by kuma-rennes at 2013-01-08 00:28
mokoさん
やっぱり〜♪イスバハンなら大丈夫なんですね。

確かに!楽しいお茶会で夜の11時まで延長になりましたよ。
<< 料理とお菓子の会No.28”鴨... 年明け蕎麦 >>