<< Grain de Vanille 小鳥とワッフルと‥… >>

イスバハン風ガレット・デ・ロア

週末にお菓子を作る約束をしていたので、何が食べたいかコパンに尋ねたら、”ガレット・デ・ロア”という返事だったので、イスバハン風の少し変わったガレットにしました。

アンヴェルセのパイ生地にマスカルポーネチーズを混ぜ込んだアーモンドクリーム、シロップ煮したライチに冷凍のフランボワーズを挟んでいます。
e0228108_5574062.jpg

食べてみたら‥…とっても美味しい!!!
e0228108_5585870.jpg

でもこれはイスバハン風のクリームや果物のおかげというよりも、パイ生地がふんわり軽くて最高の出来だったからなので、自分のパイ生地がもっと美味しくなる可能性=希望を見出した夜でした。


ついでに、晩ご飯は久しぶりに鯵のそぼろご飯でした。
e0228108_601452.jpg

今朝は寒い中マルシェに行ったのに、いんげんを買い忘れてしまったのでクレソンのおひたしで代用しました。

ブログを見て作ってくださった方々にとても好評なんですよ。お勧めなので、機会があったらぜひ作ってみてくださいね♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-01-20 06:14 | お菓子作り | Comments(4)
Commented by popo-panbiyori at 2013-01-20 22:34
わあ~っ!とってもとっても美味しそうですね!!
kumaさんのガレットデロワ、いつも本当に美味しそうで美しいですね~!
中のクリームもとっても素敵な組み合わせですね。コパンさんもお喜びになられたでしょうね♪
そして太陽模様もキレイですね~!最後の塗り卵は模様を書いた後も塗っていらっしゃるのでしょうか?
いつか私がブルターニュに行ったら、kumaさんのガレットを注文させて頂きたい!と思い描いてしまいました。。!

リンクありがとうございます♪早速させて頂きました。
自分が訪問したブログという欄を見ると訪問したブログが一覧で出て、
その右横の「お気に入り登録」というのをさせてもらいました☆
確かにブログはリンクとかトラックバックとか・・、私もまだ分からないことが多いのです・・・
Commented by kuma-rennes at 2013-01-20 23:48
popo-panbiyoriさん
このガレットは今迄で一番パイ生地がうまくできたんですけど、見た目では分らないものだなつくづく思いました。
何が違うって、パリパリのパリ感がとっても軽いんですよ。
作り方はいつもと同じなんですが、しいていえばデトランプが良かったのかなと思います。パイ生地も奥が深いですね〜。
ちなみに、私は卵液は全卵ですが、けっこう何度も塗っていて、模様を描いた後も塗っていますよ。

私も「お気に入り」に登録させていただきました。どうぞ宜しくお願いします♪
Commented by lotus at 2013-01-25 19:37 x
これは美味しそうですねぇ、ジュル。
ガレットを出していた福岡のパン屋さんは、1月の終わりを待たず終了しちゃいました。20日位になるとバレンタインモードに切り替えてしまうからですかね。自分で作るしかないけど今年は出だしの勢いがつづかない…。くまさんにやる気注入して欲しいっ!
Commented by kuma-rennes at 2013-01-26 01:28
lotusさん
自分でいうのも何ですが、これは美味しかったです〜
ただ、毎回このレベルで作れるかが今後の課題ですね。

ガレットはフランスは1月一杯ですが、私は2月の頭まで作ることになりそうです。
日本は確かにバレンタインがすごいですもんね。それはそれで楽しみな感じですね♪
<< Grain de Vanille 小鳥とワッフルと‥… >>