<< ガレット・デ・ロア☆Grain... イスバハン風ガレット・デ・ロア >>

Grain de Vanille

日曜日。生憎の天気でずっとゴルフにも出掛けられずに退屈しきっていたコパンと一緒にカンカルへドライブしてきました。

目的はグラン・ドゥ・ヴァニーユ(ヴァニラビーンズ)というお菓子屋さんです。
e0228108_4531211.jpg

ブルターニュで唯一ミシュランの三ツ星を獲得していたレストランのシェフ、オリヴィエ・ロランジェ氏が監修しているお菓子屋さんです。

営業日が木曜日〜月曜日なので、木曜日に行くのが一番いいと思ったのですが、日曜日のお昼頃で良かったかも‥…丁度、教会のミサが終る鐘とともに店内に行列が出来て、作り立てのミル・フォイユが出てきました。
e0228108_455759.jpg

私達は中のサロン・ド・テでミル・フォイユと、そしてヴァニラのシューをいただきました。

ミル・フォイユとシューのクリームは同じクレーム・ディプロマットみたいでしたが、カスタード好きの私としてはもう少しカスタードが効いていた方が好みでした。きっと、生クリームの美味しさを充分に味わうための配合だとは思うんですけどね。
ミル・フォイユのパイは軽くてサクサクでとても美味しかったです♪

こちらはボルディエのバターを使用しているようで、店頭でも販売されていました。
私はブルターニュの人がブルターニュの製品にこだわって使用する姿勢はとても好きだし、実際、この地方のちょっとしたレストランでは必ずといっていい程ボルディエのバターを使用していますね。
e0228108_4574950.jpg

カンカルは夏場は別荘地として高級感もありますが、あまり気取り過ぎていないのはこのグラン・ド・ヴァニーユのお店も同じで、とても好感を持ちました。

帰りはガレット・デ・ロアなどの焼き菓子をテイクアウトしたので、その感想はまた改めて書こうと思います。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-01-21 05:11 | 美味しいお店/レストラン
<< ガレット・デ・ロア☆Grain... イスバハン風ガレット・デ・ロア >>