<< Rose de Noêl 料理とお菓子の会No.30”パ... >>

うどんとガレット・デ・ロア

これは昨夜の手打ちうどんです。4度目の試作は粉の比率を変えてT55の粉を多めにしてみました。
e0228108_6234038.jpg

そうしたら扱いが難しくなって、その割に美味しさはそう変わらないので、T45の粉と半々の方がいいということになりました。
ただ、最初にT45の粉100%で試した時は生地を伸ばすのと切るのが下手だったこともあり、次回もう一度それをやってから最終的な配合を決めようと思っています。

多分、お師匠様のおっしゃる通りにT45の粉100%で作ればいいのだと思いますが、ダメもとでも、自分で実際に作って経験した方がいいので、私はとにかく納得するまで色々試すことにしています。

そしてこちらは今日作ったガレット・デ・ロアです。これが今季最後のご注文品となります。
e0228108_6243864.jpg

私のガレットは材料や基本のレシピはずっと同じなんですが、去年の12月に作ったガレットと今日のガレットでは、中のクリームの量、パイ生地の配合、折る回数などでかなりアレンジを加えていて、今一番美味しいと思う作り方になっています。

ガレットは本当に色々食べてきたけれど、特にフランジパーヌのガレットは物凄くシンプルなお菓子なので、それが他よりも飛び抜けて美味しいというのは本当にすごいことだと思います。

人によって好みはそれぞれだし、ブルターニュの人々の好みというのも何となく分ったけれど、だからといって私がその物真似をするのがいいとは思わないので、自分の味を日々探しているところですが、手打ちうどんと一緒で、こうやって集中して作っているとだんだん見えてくるものがあるなと思いました。
e0228108_629459.jpg

正直、火曜日の晩から今日までガレットとうどんの粉ものばかり扱っていたので、昨日の晩はちょっと辟易していた気持もありましたが、そのおかげで今は満足感で一杯です。
私のガレットデロアは、どこよりも美味しい!とは言わないけれど、これで自分特有の食感とバランスが作れたのではないかなと思っています。

最後になりましたが、ガレットデロアのご注文をしてくださった方々に大変感謝しています。
どうもありがとうございました!!
[PR]
by kuma-rennes | 2013-02-03 06:39 | お菓子作り
<< Rose de Noêl 料理とお菓子の会No.30”パ... >>