<< パウンドケーキ食べ比べ 料理とお菓子の会No.32”コ... >>

ガレットデロア再び

この間で最後のつもりでしたが、ガレットデロアの再注文があったのでお作りしました。

今回はあまり時間がなくて正直難しいかなと思いましたが、私のガレットデロアをもう一度食べたい!とおっしゃっていただけたのが嬉しかったので、頑張って作りました。
e0228108_2451634.jpg

しかも前回よりもひと回り大きいサイズのご注文だったので、久しぶりに大きいガレットデロアが作れてまた楽しかったです♪

とはいえ、今年のガレットデロアはこれで本当におしまいです。ご注文くださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

そしてもうひとつは、昨日の料理の会でお茶菓子として出したマカロンです。
e0228108_2472387.jpg

お連れの坊やが物凄く気に入ってくれて随分食べてくれました。

彼は将来甘党になるでしょうね。。。楽しみです♪
[PR]
by kuma-rennes | 2013-02-09 02:48 | お菓子作り | Comments(6)
Commented by popo-panbiyori at 2013-02-09 09:40
今シーズン最後のガレットも最高に美しい仕上がりで本当に美味しそうです♪うっとりしていしまいます。
「もう一度食べたい!」と言って頂けるなんて、これほど嬉しいことはありませんね。美味しさが写真から伝わってきます♪
マカロン、私も久しく作っていないので作りたいな~と思い卵白を冷凍しているところでした。
マカロンはアーモンドパウダーにコーンスターチが入っていないもの・・とよく聞きますが、kumaさんはコーンスターチが入っていないものを使っていらっしゃいますか?
もしよろしければ教えて頂けると有難いです!
Commented by kuma-rennes at 2013-02-10 01:19
popoさん
そういっていただけると作り手としては嬉しいですよね〜。
無理してでも作ろうと思っちゃいます!

コーンスターチは粉糖に入っていると思うんですが、私はコーンスターチ入りの粉糖を使っていますよ。
卵白もわざわざ冷凍はしてません。
日本は湿気があるから作りやすい環境ではないと思いますが、私も最初は失敗の連続でした。popoさんも頑張ってくださいね〜♪
Commented by moko-scafe at 2013-02-10 09:06
kuma さんのガレット・デロワ、どうしてもまた食べたかったのでしょうね~。 来年も楽しみですね☆
お料理とお菓子の会、頻繁に開催されてますね。メニュー内容とかご準備とか、とっても大変なのでは?でも手馴れているから大丈夫なのかな。 因みに毎回お時間はどれぐらいなのでしょう。 こんな数々のお品が作れて、素晴らしいです!
Commented by popo-panbiyori at 2013-02-10 22:57
kumaさんはコーンスターチ入りのものを使っていらっしゃるのですね。卵白のことも勉強になりました!
日本でマカロンのレシピなどを検索してみると詳しすぎるくらい詳しいレシピが載っていたりして、「こうでないとうまくいかない・・」といったことが沢山書いてあったり、かと思えばそれとは反対のことが
違うところで書かれていたりと・・・、何が何だか・・、かなり迷ってしまいました^^;
信頼できる本を頼りにして、最初失敗してもそのレシピで作り続けてみるほうがいいのかなぁと思ったり、、レシピ選びにも悩みますね。。

教えて頂いてありがとうございました!!がんばってみます☆
Commented by kuma-rennes at 2013-02-11 00:54
mokoさん
料理とお菓子の会はこの週はたまたま2回ありましたが、基本的に週1回という感じですね。
スケジュールと内容を決めるのが一番大変で、自分で勝手にきめられれば楽ですが、なるべくお客様のご希望に合わせたいと思っているので。
前回の料理の会は2時間くらいでテーブルにつきました。
料理はホタテだけきちんと作りましたが、その他は下準備しておいたものもあります。

いずれにしても、料理もお菓子も見せながら作るって大変ですね〜〜〜
Commented by kuma-rennes at 2013-02-11 00:59
popoさん
確かに、レシピって色々あってどうしたらいいか分りませんよね。
マカロンに関してはある程度ひとつのレシピであれこれ試してから他に移った方がいいかなと思います。
私の場合はしつこいので他のレシピはほとんど試さなかったんですよ。。。何故かと云うと、最初にたまたま成功したものがとても美味しかったので、この味のマカロンを作りたい!と執着してしまったんですね。それが良かったのかどうかは分りませんが、色んな角度から考察できたのはよかったと思っています。
でも、嫌になったら少し離れてみたり、レシピを変えてみるのもいいと思いますよ。要は楽しくないとね♪
<< パウンドケーキ食べ比べ 料理とお菓子の会No.32”コ... >>