<< 赤いパスタとパリ・ブレスト ショート風ケーキ >>

コロちゃんと舌平目

ベランダにやってきたルージュ・ゴルジュ(のど赤というコマドリの一種)。

四十雀と共によくやってくる鳥ですが、かなり長居して窓の近くまで寄ってくるので愛嬌があります。
綺麗な色で見た目も可愛らしいので、我家のアイドル的存在なんですが、最近、チーズの美味しさに気がついたみたいで、物凄くよく食べるんです。
e0228108_5255263.jpg

で、心無しか他よりも肥えてきたので、コロちゃんというあだ名で呼んでいます♪
何羽かいますが、コロちゃんはひと回り大きいのですぐに分るんですよ。

さて、今日のリスのマルシェで仕入れたお魚は‥…巨大な舌平目です。600gぐらいだったと思いますが、
うちの大きなフライパンでもギリギリの大きさでした。
e0228108_5265631.jpg

なので、大皿にそのまま入れて、2人でつついて食べました。今日もお腹一杯です。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-02-24 05:30 | 料理 | Comments(2)
Commented by たろちょん at 2013-02-25 10:09 x
コロちゃん、可愛いですね♪我が家にも来てほしいなぁ~。
くまさんのおうちみたいに、美味しいチーズがないと来てくれないんだろうなぁ(笑)
舌平目、おっきくて美味しそうですね!
学校の授業で舌平目のムニエルの調理実習があったのを思い出します。
懐かしいなぁ。

Commented by kuma-rennes at 2013-02-26 00:58
たろちょんさん
コロちゃんはね、ずっと四十雀が落としたひまわりの種を食べていたんですが、最近になってやっとチーズの美味しさに気付いて、今となんっては独り占めみたいに食べています。
だからコロちゃんなんですね♪

舌平目はこれでも小さいのを買ったので、もっと大きいのもたくさんありました。
それよりも大きくてびっくりしたのが、一辺が50センチくらいありそうなヒラメでしたね〜。
あんなの誰が買うんでしょうか。。。最終的にはレストランにいくんでしょうね。
<< 赤いパスタとパリ・ブレスト ショート風ケーキ >>