<< 料理とお菓子の会”Lapin ... お客様‥…でした。 >>

ギョーーーザ。

久しぶりに餃子が食べたくなったので作りました。まだ新居でネットがつながる前の頃です。

餃子といったら日本人がカレーやとんかつの次くらいに喜びそうな国民食みたいになっていますが、コパンはそれ程喜ばないので、普段はあまり作りません。
それにどちらかというと海老入りの蒸し餃子とか水餃子の方をリクエストされるのですが、たまには私が普通の餃子を食べたかったわけです。

というわけで、リスのマルシェで”ニンニク風味のシブレット”と呼ばれていた”にら”と豚肉と葱一杯で作ってみました。
e0228108_2422727.jpg

プリップリでもなかったし、どちらかというと鶏のスープの方が喜ばれた気もするけれど、美味しかったです♪

その数日後に、まだ残っていた餃子の皮と、週末に食べ切れなかった手長海老を使って水餃子も作りました。
e0228108_2442471.jpg

スープは手長海老の頭の殻でとったので、いい出汁が出て美味でした。ああ、これはまたいつか作って食べたいくらいです。

そして、せっかく教わったのでそば打ちも何度か練習しています。
e0228108_2462833.jpg

何とかうまく出来たかと思うと、細く切るのが難しかったり、茹でるとぷつぷつ切れたりして、まだまだ水回しがうまくできていないようです。

でも、何だかコパンが手打ち蕎麦を食べた翌日はお腹を壊しているようなので、私はもっと練習したいのだけど、しばらくは中止することにしました。

いつか美味しい綺麗な蕎麦が打てるようになるんでしょうか。。。
[PR]
by kuma-rennes | 2013-06-21 02:40 | 料理
<< 料理とお菓子の会”Lapin ... お客様‥…でした。 >>