<< La Citadelle Va... にぎやかな1日 >>

Belle-île

3泊4日の小旅行から戻ってきました!!
ベル・イルというブルターニュの島に初めて行きましたが、今年は珍しいくらいに天気がよくて、本当に夏らしい旅行となりました。

ベル・イルはフランス語で”美しい島”という意味の名前で、フランスでも自然環境の保護で有名な場所です。
ブルターニュのキブロンから船で45分とレンヌに住む私達には割と近場なんですが、船に載せられる車の台数が限られていることもあって、近くに来たからちょっと寄ってみよう〜♪と気軽にはなかなか行けない場所なのです。

実際、島に着くとレンタカーやレンタルバイク、レンタル自転車屋さんがたくさんありました。
島の周囲を歩いて回ると103キロあって4日くらいかかるそうですが、そうやって海岸を歩いて散策する人はたくさんいて、ヒッチハイクしている人も何度か見かけました。
私達もトレッキングシューズを持参して、色々な海岸や岬、港を散策しましたよ。
e0228108_6571568.jpg

上の写真はその中の一枚、コトン港の岩峰(Aiguilles de Port-Coton)です。
画家のモネがここの景色の絵を描いたことでも知られていますが、荒々しくて個性的な岩の連なりがとても印象的でした。

他にも素晴らしい景色や綺麗なもの、興味深いもの、そして美味しかったものなどたくさんあったので、これからまた少しずつご紹介していこうと思っています。

もう一枚はベル・イルの入口でもあるル・パレという一番大きな町の写真です。
ここからベル・イルの旅がスタートしました〜
e0228108_6593640.jpg

[PR]
by kuma-rennes | 2013-07-19 07:06 | 旅行/散策
<< La Citadelle Va... にぎやかな1日 >>